27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

中国 香港

DAY634 香港→中国:深セン 国境にて「福田」スタンプゲットなるか?

投稿日:

カレーを食う(どんだけ食ってんだ)。下にあるから楽だしね。さすがにそろそろ顔を覚えてくれるやつも出てくる。暇つぶしとかで話しかけてくれたりしてそれなりに悪くない滞在だったなぁ。そのあと例のお菓子を探して町へ!すぐに見つかったー!なんか賞取ったこともあるよ的な宣伝。

IMG_0331
今日は抹茶チョコレート味。うんまぁ!!

IMG_0337

重慶大厦に戻り最後のミッション。余った香港ドルの換金。よくネットでは円→香港ドルに関しての情報はあるが香港ドル→元はどうなのだろうか。香港ドルに替えるにはこの重慶大厦で替えるのが香港一いいとか言われたりするらしい。


よくぼったくりだと言われている入り口の2件は確かに酷かった笑。一回の両替商を一通り見てから二階に登る。二階のシャッター率やばい笑。
DSC05429

DSC05431
その中で1番良いレートのところで交換した。思ったほどレートの差はない印象だったかな。とりあえずネットで調べる正規レートよりも多く戻ってきた笑。どうやって儲けるシステムなんだ。


部屋に戻るエレベーターでは中国人、欧米人、インド人、黒人と一緒になりこれぞ重慶大厦だなーと感じた。荷物をまとめてチェックアウト。ありがとうー重慶!!あれ?なんかちょっと名残惜しい?笑

IMG_0360

IMG_0364

IMG_0365

地下鉄に乗って中国の深圳に向かう。調子に乗って直前にジュースを買った結果、切符代が足りない危機\(^o^)/バカじゃん\(^o^)/思ったよりも高かったんだよねー。そして財布をひっくり返して細かいコインまで計算すると、まさかのぴったり\(^o^)/キタコレ\(^o^)/こんなところで運が\(^o^)/そもそもマカオで勝ったらどうやって香港ドルを持ち帰ろうかとか無駄な心配してたのに足りない危機とかマジで笑える。


券売機は小さいコイン受け付けないようだが、知らずにごちゃごちゃやってると近くにいたマダムが見かねて教えてくれた笑。カウンターに行ってジャラジャラと出し無事に切符購入。良かったー。Tsim Sha Tsuiから乗ろうとしていたが親切な駅員が少し歩いたEast Tsim Sha Tsuiからの方がスムーズにいけると教えてくれたのでそこへ向かった。


そんなに混んでおらず快適な電車旅。 

IMG_0373

そして国境の落馬州駅に到着。イミグレに向かう。見て!福田口岸!!実は自分の名字の国境を通りたくてわざわざ少し遠い方の国境に来ましたー!香港⇄深セン間の国境はいくつかあるらしい。

IMG_0376

人の流れに沿って香港出国(?)を済ませ中国再入国(?)へ。イミグレの審査官がたくさんの国に旅行行ってるんですねー!となぜか南米の記念スタンプを集めたページに入国スタンプを押す。まぁ良いけどね。そして福田口岸の文字を期待してスタンプを見ると

unnamed

違うやないかーい\(^o^)/正式名称はこれなのかーい\(^o^)/無駄な遠回り。ドンマイ俺。もしかしたら香港側の名前だったのかな。でもまぁ、無事に中国ビザがリセットされてて入国できたから良かった。どうでもよいけどこれチュートリアルの好きなコント、「月刊福田」。福田じゃない人が見ても全然面白くないのかも笑

いえいえこちらこそ!来て良かったよ香港!
IMG_0382
気休めに目に入る「福田」を撮影。
IMG_0384
僕の名前は中国語読みで「フーティエン グワン」といった感じなのだがこの福田口岸っていうのは中国読みで僕の名前と音がかなり似ていた気がする。
IMG_0386
深圳側の地下鉄を乗り継ぎ予約した宿のある最寄駅へ。現地通貨の元は持ってるし一度入国してる国というのは気が楽だ。地上に出ると大雨。勘弁してくれー。折り畳み傘をさして地図を見たりコンビニの店員に聞きながら宿を目指すがそれらしきビルが見当たらない。なんと今日のゲストハウスは34階にあるらしいのだ。そんな高いビル少し離れてても見えるだろう。


結果bookingの地図は明らかに間違っており一駅分歩いてから非常にわかりにくい入り口を見つけてチェックイン。びちゃびちゃだし疲れた。天気が悪かったのもあり34階からの写真撮ってない笑。行くまではちょっと楽しみにしてたけどその時は地図間違ってたのとわかりにくすぎる事に対する憤りが勝ってたな笑。


近くの中華料理屋で飯を済ませてシャワーを浴びてから部屋に籠る、つもりだった。そこで話しかけてきたのは同じ部屋の大学生。彼は韓国系の中国人らしい。「ニホンジン?」と聞く彼の笑顔は人懐こかった。


聞くと彼は日本が大好きで特に好きなのはジャニーズ。僕からしたらまさにジャニオタのレベル。彼は英語を喋らないのでひたすらに百度翻訳を使って僕にジャニーズの豆知識を教えてくれた。

最初は日本人に会えたことが嬉しいんだなーとウンウンと聞いていた僕。しかしこれがまた終わらない。30分。話を切るためにトイレ行ったり共有エリアに逃げたりするが出るなり満面の笑みで翻訳済みの画面を見せつけてくる。見せているのに僕が気づかないと音声を出してくる。


「あのグループのこの歌の歌詞はこういう風に良い」「彼が脱退したのはこういう理由だ」「郷ひろみは何年入社で何年に退社した」「誰々が脱退した理由は実はなんとかだと言われている」「あのグループの誰の母とこのグループの誰の母が仲が良い」。こが1時間2時間続くときついぜマジで。正直どうでもいいからね。別にジャニーズ好きじゃないし。


さすがに嫌になり部屋行くね、と伝えて自分のベッドに寝転がる。二段ベッドの上だからまさに聖域だー\(^o^)/


壁側を向いてイヤホンで音楽を聞きながらスマホをいじっていた。すると後ろから「アニキ!!」と無理やり画面を見せてくる。勘弁してくれ。さらに面倒くさいのは翻訳がクソ過ぎてその豆知識の内容すら入ってこない。意味がわらないと伝えるとその意味を察してくれない。ベッドの上でも1時間くらい続けてきたので我慢できなくなり、疲れてるから1人にしてほしい。素直な気持ちを伝えるとやっと部屋から出て行ってくれた。つ、つかれた笑。せっかく早めにふとん入ってゆっくりするつもりだったのに。まぁこれも出会いっちゃ出会いか。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-中国, 香港

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.