27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

香港

DAY632 香港 香港の王道観光地を巡る やっぱ自分夜景好きかも

投稿日:

疲れていたのと気持ち良いエアコンのお陰で昼過ぎまで部屋でゴロゴロ。やっと地図を広げ始めてネットも使いつつ今日明日のプランを決めた。同じ部屋だったオーストリア人は長旅中で中国のあと韓国、日本と進むらしく日本に興味津々だった。


さーて行きますか!朝飯を食うために重慶大厦(チョンキンマンション)に向かう。土曜日だからかかなりの人出。ここはもう重慶大厦の前でこの少し黒い方は宿の客引きのインド人。
DSC04856
国際都市香港だがこの辺りは特に多国籍。賑やかだけどあまりにごみごみしてるわけでもなく好きな雰囲気だった。ただ蒸し暑いのがね。。。
DSC04860
これが重慶大厦の外観。ここからして勝手に想像していたよりも大分綺麗。
DSC04850
カレー好きすぎる。何より久々だしな。皆さんが気になっていると思う重慶大厦の詳細はまた明日。

DSC04872

DSC04875

カレー食ってひと汗かいた後は南に向かって歩き出す。歩いているだけで更にふた汗くらい(-_-;)
DSC04877
路線バスがかなり発達していて便利そうだ。明日は乗ってみよう。
DSC04886
みんな当たり前のように信号を守る。他の国で信号守らない状況に慣れ過ぎて油断すると日本人として誇りを持っているはずの僕が信号を守っていない側の人間になってしまう。日本に向かうにあたって良いリハビリだ。
DSC04888
そごう
DSC04889
平和ですなー。
DSC04890
Tsim Sha Tsuiの先端のウォーターフロントプロムナードというところに行ってみる。おぉ!これは!かなり良い!高層ビル群としてはマンハッタンとは違うのはあれが島である事と向こう側に山が見えていること!これはかなりお好みです!向こう側が香港島で手前の海部分がヴィクトリアハーバー。

DSC04910

DSC04909

実はここら辺は景色を見に来ただけではなく猿岩石ゆかりの地でもあるということで興味があった。香港島を出発した彼らは中国のビザを取得するためにここで数日野宿する。やらせの部分は確かにあるとは思うけどそれも込みで好きな企画。
DSC04894

DSC04902

DSC04912

観光客は中国人欧米人も多いがフィリピンやマレーシアなど東南アジアの人がそれなりにいた。あそこらへんの地域の人々にしてもオープンなのかもしれない。
DSC04914

DSC04918

路上でやってた。あんま真剣さは感じなかったけどなんか聞き心地が良くて久々に投げ銭した。中国語の歌ってなんかいいかもしれん。

DSC04920


さてここからフェリーに乗る。このTsim Sha Tsuiと香港島はスターフェリーという船で結ばれているらしいのだ。券売機。券というかいわゆるトークン(コインみたいなの)が出てきて改札にそれを入れて乗る形。土曜日だから少し高めの3.4ドル。でも安い!昨日は地下鉄で海渡ったけど確実にそれより安い!地下鉄の値段は忘れた!

DSC04924

結構アバウトでフェリーが到着するとばーっと客が降り、そのあとばーっと新たな客が乗り込み出発。

DSC04926

DSC04927
うーんー!いいね!これは!オススメ!夜景もここから綺麗に見えそうじゃね?楽しいけどすぐに向こう岸に到着。

DSC04932

フェリーを降りて暑い中人の流れに乗って歩いていく。

DSC04940

ショッピングモール。散々ショッピングモール見てきてもはやショッピングモールに僕の食指は動かないのできれいなトイレだけ借りて香港島最初の目的地へ。

DSC04947

DSC04952

これ!ヒルサイドエスカレーター。

DSC04956

これなんと世界一長いエスカレーターらしい!行ってみましょう。やっぱり世界を周っていると「世界一」というキーワードは強いね笑。ひたすらこれで歩かずに何分も乗って、、、
DSC04957
ん???
DSC04965

あれ?あ、長いっつっても総距離みたいで一本で繋がってる訳じゃないのね。これって世界一って言えるのか?と素朴な疑問で帰ってから調べてみるとやっぱり書いてくれている人がいた→我龍待合室。上から見ると幾つもに分かれているのが良く分かった。
DSC04967
まぁまぁまぁ!高低差は135m。総距離は800mあるらしい。とりあえず町の様子を見ながら一番上まで行ってみよう。
DSC04954

DSC04971
M&Sとかモロにイギリスのイメージ。
DSC04961
一番上に近づくにつれて欧米人が好きそうなハンバーガー屋やお洒落なカフェとかが目立ってきた。
DSC04963

一番上はこんな感じ。まぁ予想通り何もないっす!やっぱみんな一応写真撮るよね。
DSC04968
エスカレーターは上り専用なので下りは歩いて下りる。

DSC04970

じゃあそろそろ世界の三大〇〇に備えよう!セントラルのバスターミナルから15番のバスに乗り込んでヴィクトリアピークに向かう。10ドルくらい。もう1つ路面電車で行く方法もあるらしいのだがバス停が近かったのでその方が楽。ターミナルに到着するとタイミングよくバスが来ていたが観光客でなかなかの込み具合。座れないどころか残念ながら上る途中の景色を楽しむこともできなかった。


そしてヴィクトリアピーク到着!!あ、この建物ウォーターフロントプロムナードからも見えてたな!ショッピングモールみたいになっていて中にはマダムタッソ―とかもあった。
DSC04973

DSC04978
インド人の団体さん。もしかして香港とインドはイギリス領だった同士でなんか関係があるのかなー。知らないです。
DSC04975
日暮れ前の景色はこんな感じ。もうわかりますね!世界三大夜景ですよここは\(^o^)/これもかなり良いが夜景がどんなことになるのか楽しみだ。この迫力は素晴らしい。ハーバーの向こう側が僕が滞在している九龍。

DSC04993
ピク
DSC04981

暗くなるまでぶらぶらと時間を潰した。そろそろだな!このショッピングモールの屋上から見ることもできるのだが凄く並んでいたしお金もかかるので止めた。
DSC05000
少しだけ下った太平山獅子亭という展望ポイントで見る。これが世界三大夜景だー!!!100万ドルの夜景だー!!!

DSC05011
ごめんなさい。僕のスキルでは余すところありまくりです。ちょっとテイスト違ったバージョン。
DSC05030
いいですね。夜景というのはどこでもそれぞれ良い。この夜景も大好きです。ここではちらほら日本語も聞こえてきた。20時からシンフォニー・オブ・ライツというショーがあると聞いてとても楽しみにしていたのだが遠くの方で幾つかのレーザービームが動いてる感じ。そこらじゅうのビルからだけレーザービーム出てる想定だったんだけどなー。隣にいた日本人グループのおばちゃんに聞いてみると一昔前はもっとすごかったけど最近はだいぶ抑えめならしい。

DSC05016


さて、下るか!しかしバスを待つ人の渋滞が尋常ではなく1時間弱待ってからバスに乗り込み山を下った。今日はもう1つ!香港島側の夜景の内側を見てみたかったのでセントラルに行く手前の適当なところで下りてトラムの駅へ向かう。途中見つけた提灯たち。

DSC05048
こんな大都会でレトロな感じの二階建てトラムとか素敵すぎる。
DSC05053

僕が期待してるのは香港名物とも言える突き出した看板!トラムの通るこのメインストリートっぽい道だったら飛び出しまくっているに違いない。トラムに乗り込むと二回席の1番前を陣取って見始めたものの思ったよりも全然飛び出してないしそこまで明るくなかった。あれ?

DSC05059
DSC05061
あーこのムービーだと若干飛び出してるか。普通の道を二階建てバスで走ったら確かに真上に来るんだな。


若干残念な気持ちでCausewayの辺りで降りた。ここら辺が栄えているらしい。
DSC05094
そごうpart2。めちゃくちゃ良い場所にある。
DSC05098

この近くに香港版タイムズスクエアがあるらしいので探しつつ夜の街を徘徊。若者たち元気だ!

DSC05074

DSC05079

DSC05108
あ!細い道だけどかなり看板飛び出してる!
DSC05088

至る所で見かけるハンドスピナー。始めて手にとって回してみた。ペン回しとかも好きな僕は買ったらハマる予感がして止めた笑

DSC05104

そして見つけた!
DSC05112
時代広場!確かにタイムズスクエアか笑。ここが猿岩石ヒッチハイクのスタート地点だ!

DSC05115

まぁ、本物と比べるのは酷だが確かに若者に溢れた活気のある地域だった。納得です。

DSC05117

DSC05136

DSC05141
ここでも路上ライブやってたので暫く聞いてみた。あ、やっぱ俺中国語の歌好きだわ♪ちょっと興味持ったな。そして香港ではカホンが流行ってるみたいだね。

DSC05125
さっきのギタリストが今度はカホニスト(っていうのか?笑)に。
DSC05133
見てる人がみんな楽しそうだったんだこれが!
DSC05131
こっちは体張る系。
DSC05137

地下鉄に乗ってTsim Sha Tsuiへ。あ、帰りにスターフェリーに乗るの完璧に失念してた。普通に香港島脱出。まぁ今日は大分歩いて疲れてたし良かろう。


そして適当に夜飯を済ませて宿に戻った。宿では無料の洗濯機と乾燥機があったので溜まっていた洗濯を済ませた。乾燥機は本当に助かる。特に寒いくらいのチベットにいたからか成都辺りから汗が半端じゃないのはきつい。


にしても今日はヴィクトリアピークからの夜景良かったなー。。香港にはディズニーランドもあるしブルースリーとか映画系のものもあるし観光資源豊富だこりゃ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-香港

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.