27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

中国

DAY601 中国:成都→楽山 ルーシャンのGIANT BUDDHA!!(と中国VISA取得)

投稿日:

昨晩宿のスタッフに楽山(ルーシャン)への行き方を尋ねてみるとなんと日本語で答えてくれた。ここのスタッフは皆若い中国人なのだがとてもフレンドリーで仕事熱心。そして日本語も喋ってくれるなんて。安らぎです。

ということで6時に起きて眠い目をこすりながらパッキングを済ませチェックアウト。バックパックは宿で預かってもらう。更にこの宿の神がかっているところは色々なところへバスが出ている新南門バスターミナルの隣という立地!歩いて3分です!

楽山行きには二種類あるそうで僕の目的地に近いのはこの右下の名前のバスターミナル。読めないし書けないけど百度で調べると「乐山联运汽车站」らしい。ちなみにその上のが中国語での楽山らしい。
IMG_9671
チケットゲット。少し細かいことを言うと楽山のメインと思われる町の南側にある肖坝旅游车站までは46元。僕が買った乐山联运汽车站までのは53元。チケットには楽山大仏と書かれている。こっちは成都→肖坝旅游车站→楽山大仏→乐山联运汽车站というルートを辿るため少し高くなっている。

僕はとりあえず町に行きたい。乐山联运汽车站は町中のバスターミナル。ラッキーかと思ってたら実は肖坝旅游车站前から7番という1元の市バスに乗れば46+1=47元で町中に行ける。そっちの方が良かったじゃん。。。後悔。もしよかったら参考にしてください。中国語わからない観光客だとわかると多分勝手に大仏の方のチケットを売ってくれる気がするの要注意。
IMG_9669
さてさて2時間くらい寝ているとあっという間に楽山に到着。
IMG_9674

IMG_9675
楽山に来た一番の目的は中国VISAの取得。日本人はVISA無しで15日まで滞在可能。途中でVISAを取得すれば更に30日いられるらしい。ちゃんと調べて無くてネットとか昨日の宿にいた人からら聞いた受け売りだから正直不確か情報。でも皆行ってるし本当だろう。VISA情報は鮮度命です。

そしてここ楽山だと申請して翌日に受け取れるらしい!でVISAの申請には宿の滞在証明が必用らしいのだがそこらへんの安宿では発行してくれないらしい。なのでそれなりにちゃんとしたホテルに泊まる必要がある。ということで昨日宿にいた旅人から聞いた宿に直行。maps.meだとFulihua Hotel。聞いていた通りフロントでは少し英語を喋る女性が接客してくれ、一泊130元(約2100円)で滞在証明もゲット。

部屋をチラ見するとすぐに役所へ。午前中に申請しないと翌日受け取りが厳しくなるかもらしい。maps.meだとPublic Security Bureauというところ。宿はそこから歩いて10分もかからない好立地。今回信じられないくらい他の人から貰った情報任せでここまで来ました笑
IMG_9678
後は他の人のブログでも書かれている通りで流れに身を任せて手続きを踏むだけ。パスポートサイズの写真が必用で手持ちの最後の真を使った。パスポートのコピーは中でやってもらえた。申請料は160元。ジャブのようにダメージくらってくな。でもお陰様で翌日の16時に来てねだって!良かった!

ちょっと情報でも載せておきましょうかね!自己満足の為に!
青:肖坝旅游车站
緑:乐山联运汽车站
オレンジ:宿 Fulihua Hotel
紫:Public Security Bureau
ピンク:大仏
IMG_9716
落ち着いたところで昼飯!これも他の人のブログで美味しかったって飯屋に行って見た笑。
IMG_9679
注文を待ってる間に出してくれたホット豆乳みたいな飲み物。体に良さそう。
DSC09506
そして青椒肉絲\(^o^)/王道\(^o^)/ってか読めて安心して頼めるやつ選んだ\(^o^)/そして超うまかった\(^o^)/ご飯はご覧のように食べ放題\(^o^)/
DSC09508
満腹で睡魔に襲われて宿に帰着。観光は明日行こうと思っていたがふと天気予報見ると明日は雨。。このパターン多すぎる最近。。。ということで小一時間だけ昼寝をしてから宿を出て市バスに乗り込む。1回乗り継ぎやってきたのは楽山大仏!これはビシュケクに居た時にしんごさんから聞いて行きたかったところ。

この大仏、観光の仕方が2つあるらしい。一つ目は歩いて寺とか大仏を見る方法。もう一つは船に乗って大仏だけ見る方法。いつもどおり歩いて見ることにした、と思うでしょ?今回船に乗っちゃったここの寺には興味なかったし蒸し暑くてアップダウンのところ歩きたくなかったし船の方が安いらしい。

ということで山の少し手前で降りて船着き場に向かう。

DSC09575
あったあった!わかりやすい笑
DSC09511
チケットは75元。チケットを買うとすぐに船に向かう。船って大分久々じゃね?ちょっとテンション上がる。
DSC09514
窓際ゲット。
DSC09515
でも上のデッキに行けることがわかったのですぐに上にいった。出港!
DSC09518

DSC09521

DSC09533
大仏に向かっていく。
BlogPaint
上の塔が中国感増してる。嫌いじゃないよー!
DSC09573
川の反対側には楽山の町が広がる。中々良いクルージング。
DSC09530
お!岩の切れ目から何か見えてきた!
DSC09535
っしゃーー!!!
DSC09540
あ、これは想像以上に凄いわ。地図だとgiant buddhaとなっているこの大仏。川の氾濫や水難事故を鎮める目的で90年以上かけて作られたもので、高さは約71mと世界で最も高い石刻大仏らしい。東大寺の大仏の約5倍、先日見た莫高窟内の大仏の2倍以上。なんと民衆の手で作られたらしい。
DSC09555

DSC09554
胸のあたりに見える小さい穴は経典などを入れるものだったと考えられているらしい。どうやって出し入れするんだ。。
DSC09560
人が小さい。船は人少な目で出港したし遠目から綺麗に全景見れるし中々良いと思う。何よりも本当に楽さ!楽山だけに?
DSC09543

DSC09545
大仏様と記念撮影。
BlogPaint
船に乗ってる時間はここに来るまでのバスの片道よりも短かったけどこれはこれでサクっと良い観光だった。見たいものは見れたしな。
DSC09571
さて帰るか。やはりお年寄りの方が多めだった気がする。
DSC09576
宿の近くまで帰ってきたので夜飯を探して良さげな裏路地を歩き回る。今回は食いたいものがあった。昨日たかこさんとキキさんからまだ食べてないの!?と言われた餃子。意外とどこの店でもあるという訳ではない。
DSC09581
みーつけた!餃子城ってかっこいいな笑。しかもなんとWifiありだった。
DSC09582
僕が行ったときお客さんは1人もおらず店主のおやじは昼寝をしていたが、僕の足音で目を覚まし注文を取りに来た。こっちで餃子と言ったらもちもちの水餃子が出てくるらしい!あーー美味い!!二種類頼んだけど一皿10元(約160円)くらいだった。
DSC09586
明日はVISAを受け取って成都に戻ります!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-中国

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.