27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

イラン

DAY538,539 イラン:テヘラン イランで感じたあれこれとギラギラモスク

投稿日:

この2日間はビザ申請に費やした。今回はテヘランに滞在していて気づいたことをつらつらと書こうと思う。ビザの申請については後日まとめてで!ってかビザで神経すり減らしてたから写真あんま撮ってなーい\(^o^)/ご容赦ください。


2日とも生憎の雨。


DSC03060


イランでは小さいビニール袋を頭に被って雨を防ぐらしい。

DSC03059


ビザを申請するための大使館が町の中心部から離れているのが結構厄介。電車とバスを乗り継いで行く。特にTajirish駅という駅で思ったのだが線路がかなり深い!Tajilish駅は5回くらいエスカレーター乗らないとホームにたどり着けないよ!まぁ写真無いけど!


そして朝の電車は超満員。日本のラッシュアワーと変わらない。違うことと言えばみんな並ばないのと男女で分かれてる事かな。同じ車両内で簡単なポールみたいなので仕切られているだけなのだが女性の方はあまり混んでおらず男の方は超満員でむさ苦しい。男だけだからより容赦なく押し合う。でも冤罪の心配は無いんだろうな。


これはバスでも言えることなのだが女性が男性ゾーンに来るのは別に良いらしい。反対は絶対にダメ。おばちゃんとかは女性の方が混んでる時とか普通に男の方来て更に男が座ってる隣の席に座ったりする。また女性が座れないときは男性ゾーンだとしても男が席を譲ったりする。来るまではもしかして女性を下に見てるところあるのかなーとかも思ってたがそんなことは無いようだ。普通に女性が車運転してるのもザラに見る。でもまぁ昼間公園とかでダラダラしてる女性がいないってのはやっぱりあまりふらふらと外に出るものでもないのかなとも思う。


バスに乗っているときにおじさんがにこやかに若者に席を奥に詰めてくれないかな?というシーンを見た。すぐに若者は奥に詰めておじさんが手前に座り2人は日常会話を始める。見ず知らずの2人だったと思うんだけどあんまり年齢にとらわれていないニュートラルな関係性っぽくてほっこりした。なんていうんだろー、若者も変に気を使って常に奥に詰めるわけでもなく、おじさんも説教じみてたりする事なく伝えてたっていうかー。上手く表現できてるかわからないけど伝わってるかなー?笑


あと歩いていてたまーに目につくのは鼻に白いテープみたいなのを付けてる人。女性の方が多かったが男性もいた。これどうやら鼻の整形をした跡らしい。結構メジャーみたいよ。なんか意外だよね。知ってる人なら見た瞬間にあの人整形したんだってわかっちゃうテープだけどそれでもあんまり気にしてない感じなのは別に隠す事でも無いって事なのかもしれない。


人々の顔について。なんかね、もうわかんなくなっちゃった笑。ジョージアいた時からそうなんだけどかんか欧米っぽいようなでもアラブっぽいような。逆に明らかにどっちかに寄ってる人もいる。いろんな人種見すぎて最近どんな人見ても特に何も思わなくなってきてる。良いのか悪いのか笑。撮って撮って!

DSC03070
町について、テヘランには普通に立派な建物多いし日本と変わらないようなショッピングモールもある。
DSC03062
DSC03065

DSC03066
こんなところに日本の影を見た。
DSC03067

SIMカードについて僕はMTN irancellという会社のSIMカードをもらった。先日タブリーズで現地の人の助けを経てチャージに成功して使い始めた。

DSC03648

が、ちょっと失敗した。500円くらいで月3GB使えるプランがあるからやっといたよとの事だった。そう思って使ってたら数日で繋がらなくなったんだよね。3GBってそうそうなくなるもんじゃない。通りがかったモバイルショップの店員に見てもらうとどうやら500円のチャージはされたけどその3GBのプランには入ってないとの事。


つまりただ単にチャージした分を使い切ったって事か。これかなり無駄です。iphoneでどんくらいデータ通信したか見たら500MBもしてなかった。


ということでしょうがないのでその店でチャージしてもらおうとするとスーパーマーケット(何を指してたか不明)に行かないとできないと言われた。しかしすぐに彼があ、できるわ!と言い出し自分のクレジットカードを機械に通し始める。するとレシートが出てきてそこに記載されている番号を僕のiphoneで打ち込めばチャージ完了!


つまり、イランのクレジット持ってればそこらへんの店でカード切って簡単にチャージできるってこと。彼は自分にはなんのメリットも無いのにわざわざ自分のカードを切ってくれたのだ。有り難や。その分のお金を払い礼を言って店を出た。

まぁこんな情報役に立つ人いないと思うけど一応言っとくとSIMカード入れて電話の画面から「#141#」をコールする。こういうのはプリペイドSIMではよくあるやりかた。

IMG_7611

英語で支持が出てくるので返信でその数字を入れていくと、今このSIMに何リアル分入ってるとか自分が買ったデータはあと何MB残ってるかとかが見れる。要は最初にこの番号に支払った分のお金がチャージされてそれをそのまま使うもよし、そのリアルでお得なパッケージを買うもよし(普通そうなんだろうね)といった感じ。
IMG_7612
これは最初の画面で1のAccount managementを選んだとき。2のBalance Enquiryが何リラ入っているか、4のBolton Balanceがネットのパッケージとかの残りMBが見られる。
IMG_7613

最初の画面で5のInternet Packageを選んで
IMG_7614
僕は予定通り3GB/1ヶ月のやつを購入。13,000T。(130,000リアル)
IMG_7615

チャージについては電話画面から「*141*買ったやつの番号#」でコールしてた気がする。ネット速度はやはり遅いが使えるレベル。残念なのはPCにテザリングできなかった。これはSIMによるのかもね。でも次の国の調べ物とかしたいのであるととても便利だよ\(^o^)/しかもSIMもらいもんでただだし3GBで500円だからね!これでみんなもイランのネット使えるよ!


面白いのは残りを確認するとこういう画面が出てくる。残り何MBでいつまで有効ですよってやつ。よく見て

IMG_7675

西暦ってか日付おかしくない?1396/01/17。実はこれイラン暦。ここでイラン暦出てくるってことはマジで西暦使ってないってことじゃない?アラブ暦ってのもあるらしいしややこしすぎる。


そしてなんともうすぐイラン暦では新年を迎えます。僕達の日付で3/21,22,23はノウルーズといういわゆる三ヶ日みたいなもんらしく祝日。そして僕のビザ受け取りとかトルクメ入国予定はモロにそこらへん。偶然立ち会えてラッキー♪感は全くなく勘弁してくれよー感しかない。ちなみに申請した後に気付きました。


あと独特なのはネット規制(独自の歴といいネット規制といいなんかちょっと中国と被る)。2012年からネット規制が強まったらしく今はgoogle(gmail,gmap,gphoto含む)、Youtube、ニコ動、Facebook、Dropbox、アダルト系、そして日本のブログとかも規制されており普通は見られない。ネット回線自体も中国以下の速度らしい。


最高指導者のハメネイ氏曰くインターネット上での見知らぬ男女の交流を禁ずる、為なそうな。それもあるだろうけど都合の悪い海外の情報を遮断してるようにも見えてしまうのは僕だけ?こういうこともあるから国民が「自由を奪われてる」って思うんだろうね。実際何人かからそう聞いたしね。少しだけ古い記事だけど参考


そういえばこういう面白いのデータ見つけた!報道の自由度ランキング

イランは180カ国中169位。ちなみに日本は72位。意外と低い。タブーって感じのことが多いのかな。最近の炎上とかもこういうの関係ある?日本人は自分たちであんまりそんな印象持ってないけどもしかしたら外国人からしたら日本もそういう風に見られてるってことかもね。


イランに話を戻すと、なぜかインスタは規制されておらず笑。新しめだから対応できてないのか?というこで町で少し仲良くなると「Facebook教えて!」じゃなくて「インスタ教えて!」となる。なので僕のインスタにはすでに数人のイラン人が友達になっている。


僕が入国した時、タブリーズのホテルのWifiを使っていると最初はfacebookもGmailも使えていたのに急に接続できなくなったので使用が発覚してから切られるしくみなのかもしれない。ペルシャ語で変な画面が出るか普通に電波無くて接続できませんみたいな表示になる。お気に入りのsmartnewsとかも更新できなかったり他の人のブログも見れなくなるので不便。(何故かplayinghukkyは見れる笑)


しかーーーーーし!やはり今の時代抜け道がある。VPNってやつ。全然詳しくないけど多分他のIPアドレスを借りてネットワークに接続する感じ。僕は事前にPCには筑波大学が提供しているVPN GateってやつをスマホにはOpenDoorってアプリを入れておいた。


いつもと使い勝手違くて多少不便もあるけどまぁ使えるから良い!ちなみにテヘランの人と話してたら「普通にネット使える方法もあるけど複雑だよ。」と言っていたので国内ではVPNは普及していないのかも。そういえば宿であったフランス人は入国してからVPNのソフトインストールしようとしたらできなかったって言ってたな。


最後まで見てくれた人たちへのお礼で偶然通りがかった美しいモスクを披露。町を歩いていて突如現れる奇抜なデザインは不似合いな気もする。

DSC03069

単体で見たらめっちゃ綺麗だけど汚めの家にこのエメラルドグリーンはやっぱりミスマッチだな笑
DSC03071 

DSC03080

DSC03081

雨だけど多くの人がモスクに入っていく。

DSC03084

部外者が入っていいのかわからないけど他の人に倣い靴を袋に入れて受付に渡したら笑顔で通してくれました!何せ1つも張り紙とか読めないからね笑


そして意外や意外!こんな通りがかりでギラギラモスクと遭遇してしまったのです!

DSC03099
美しい!そしてすげーテンション上がる。これどうなってんのかっていうと壁一面に鏡が貼ってある。もちろん、細かめの模様になってるから光が拡散してギラギラ見える。

DSC03128

僕もおじさんたちと同じように座ってみる。みんなコーラン読んだり世間話したり休憩している。

DSC03107

こんなギラギラで落ち着くのって思うじゃん。全然落ち着きます。ってか周りのおじちゃんたちがそういう雰囲気作ってるのかもね。

DSC03120

ギラギラ過ぎて明るさの調整どうすればいいかわからない笑。

DSC03132

DSC03141
ムスリムでない僕はイマイチこのギラギラに神聖さを感じないのだが間違いなく神聖なんだろう。

DSC03094
いやー、ふらっと立ち寄ってみるもんだ。このあとシーラーズという町では有名なギラギラモスクがあるからそっちも行ってくるねー!

DSC03144

どうでしょうか??長く文書ばっかり書いたけどイランという国を少しだけ深く知ってもらえたのではないかと。何度か言ってるけど人はめちゃくちゃいいです!運転の荒さに関しては腹立つけどね!このあともイラン滞在中は多くの現地民に助けられることでしょう!


申請に関しては終わったので明日からは発給待ちの間に他の町を見てきます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-イラン

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.