27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ジョージア

DAY522 ジョージア:アクァルツィクェ⇄ヴァルズィア 洞窟都市探検!

投稿日:

朝飯を食ったらバスターミナルに向かう。いい天気万歳\(^o^)/。今まで雪だったから身に染みる。
DSC00730

DSC00732
宿からバスターミナルまでは5分もかからないという素敵な立地。 
DSC00735
チケットオフィスでチケット購入。5ラリ。一応時刻表あったから参考までに載せておきます。この町の時刻表が気になる日本人が何人いるのだろうか笑。ちなみに今日のヴァルズィアの時間違ったからあくまで参考です。僕は10:30のに乗る。そうそう!昨日娘さんと話しててわかったんだけど今のシーズンもここからバトゥミ行きのマルシュが出ているらしくしかもクタイシを通らずまっすぐに突っ切るらしい!更に更に一日一本だけここからアルメニアのギュムリとエレバンに行くマルシュ出てるんだって!いやーこのあとのルート迷うなー。。
DSC00739
DSC00738
マルシュが来るのを待っているとプップッと鳴らすタクシーの運転手。いや、乗りませんからと離れようとすると運転席に座っているのは宿のお父さんだった。寒いからマルシュ来るまで乗って待ってろって!もう、本当に!!

道中の景色。こういう景色がジョージアにはゴロゴロ転がっている。
DSC00741

DSC00762
おっ?洞窟じゃね??
DSC00764
来た来た来た来たーーーー\(^o^)/こーれは凄い!
DSC00779
今日やってきたのはヴァルズィアの洞窟都市。元々はペルシャの侵略に対抗するために要塞として作られたが、その後タマル王により修道院と洞窟都市としての役割を果たすことになった。なんと3000の洞窟に5万人もの人が住んでいたと言われるらしい。驚くべきはあの洞窟群元々は山の中に隠れてたんだって。しかし後の大地震で一部が崩れて今のようになったらしい。

入場料なんと5ラリ。200円て安くね?さぁトレッキング開始ー!といっても少し上るだけ。
DSC00789
何とも言えぬ景色。違和感、かな?
DSC00791
なんか物資運搬用のケーブルカー。いい味出してる。
DSC00797
さて洞窟来たー!
DSC00802

DSC00803
触り放題だし入りたい放題。かなり太っ腹。
DSC00813
狭くてかがまないと進めないし後半は道が幾つかに分かれていたりもするので結構冒険感じ味わえる!
DSC00820
行き止まりだけどいい眺め
DSC00817
メインのところに進んで来ましたよー!
DSC00823
順路はあって無いようなもので自由に動き回れる。
DSC00827
DSC00828
これまた不思議な眺め
DSC00832 - コピー
洞窟はでかいのがドーンじゃなくて小分けになって沢山あり、生活の目的によって分けられているらしい。
DSC00855

DSC00856

DSC00871
識別するために番号が振ってある。
DSC00955
よく見ると壁や床に細かいへこみとか傷跡みたいなのが沢山ある。それぞれに考えられた意味があるに違いない。
DSC00853
DSC00901
DSC00922
DSC00920
崩れそうっすけど。。。笑
DSC00860
DSC00954
このアングルが好きで写真撮りまくった。何より入場して一時間くらいは客僕1人だったからね。
DSC00869

DSC00873
これがよく写真で見る眺めだなー
DSC00880
はいぱしゃり!エジプト編では休んでたからねーデビル君。
DSC00889
どんどん潜るぜ
DSC00898

DSC00900

DSC00918
疲れてきたな笑。キリ無いからほどほどにしときましょ。

DSC00925

DSC00921
こ、これは、、
DSC00928
なんと洞窟都市内の教会。残念ながら補修中で中には入れなかったけど外側の佇まいだけでも圧倒的な存在感だった。
DSC00934
DSC00935
DSC00940
お気に入りの写真
DSC00942
教会の前の通路通ってもここ来れるんだけど、実は僕は
BlogPaint
こんな感じで教会の脇の通路を入って上に上って裏側をぐるっと回って今のところに出てきた。楽しすぎじゃない?

もう一段上のこの部屋があるところにも行きたかったけど閉まってた。
DSC00950
そろそろこの景色ともお別れだー
DSC00953

DSC00958
ゆっくり周って2時間ちょいだったかなー。12時頃に到着して15時発のマルシェが有るので丁度良いと思う。少し周辺を散歩。この周辺ホテルも看板だしてるけどアテにしないのが賢明だと思う。ってかやってなさそう。やってたとしても高そう。
DSC00969

DSC00970
駐車場のカフェは見事に全て閉まっていた。
DSC00974
けど湧水飲めるから大丈夫\(^o^)/
DSC00966
帰りはかっこ良いマルシュ。
DSC00980
トルネコみたいなおっちゃんが念入りに掃除しており、内部もスピーカーとかシートとかこだわってる感じだった。
DSC00982
アクァルツィクェに戻ってきた。まだ明るいので少し手前で降りて町を歩いて帰ろう。
DSC00985

DSC00986

DSC00989

DSC00991
気になる教会あるけど遠そうだから遠慮しておこう。
DSC00998
ちなみに大好物の城壁もある。けど、疲れたから遠慮しておこう。真ん中の金色のドームが目立っている。
DSC01000

DSC01001

DSC01005

DSC01008
さぁけえって夜飯食うべ!正直言って飯のクオリティはあんまり良くないな。
DSC01012
さて。明日からどうする?連絡ないけど大使館向かう?それとも別の町向かう?
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ジョージア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.