27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

エジプト

DAY497~500 エジプト:ダハブ 水深30mの世界はどんなところ?

投稿日:

通常は二日で終わるアドバンスのコースだが僕は日程の都合などでチェックダイブをした日から数えて5日で終了することとなった。全然急いでいないので問題ない。というかそんなに忙しいのも嫌なのでむしろラッキーだったと思う。

ダハブでの日常生活については後から書くとしてとりあえず今回はアドバンスのコースの最終日に行った二本のダイブを紹介。ダハブは基本ボートではなくてビーチエントリーになる。これも価格が安く抑えられる要因の一つだろう。 いつもはセブンヘブンから歩いて行けるところなのだが今日はタクシーに乗って向かう。

僕のバディは大学を休学して旅をしているこうくん。彼はまさにこのコースが終わったらカイロから帰国するので今日がダハブ生活の最終日でもある。なんかちょっと寂しそう。。
BlogPaint
荒野をどんどん進んでいく。後ろにこんな感じで乗っていても警察とかが何も言ってこないところがまた自由で良い。


到着!
GOPR3309
早速準備をして潜りまーす!実は浮力調整がうまく行かずに安全停止をせずに浮き上がってしまったり、ナイトダイブでウミウシの一種スパニッシュダンサーを蹴り上げてしまうというような失態を犯したりはしたが、それらの失敗や反省の成果もあり今は潜るのが楽しみでしょうがない。ということで初めて少しだけ余裕を感じたのでカメラを持ち出してきたということ。見返すとインストラクターのたけしさんの股開き写真が一番多く、存在感を放っている笑
GOPR3314
バディのこうくん
GOPR3316
今潜っているのはキャニオンというポイント。順番に谷底に真っ逆さま。もう浮力調整も余裕だぜー落ちていくたけしさん。
GOPR3321
面白い地形だなー。魚も良いけど海の中に広がる神秘的な地形を縦横無人に観察できるのも凄い事。落ちてくるこうくん。
GOPR3323
キャニオンから脱出して魚を観察しよう!
GOPR3331
たけしさんは慣れた手つきで発見した水中生物を指してくれる。
GOPR3346

GOPR3350

GOPR3368
ひゃっほーーー開放感最高!
GOPR3353
なんかダイビングしているとかっこよく見える気がする。いや、気のせいか笑
GOPR3356
エアーが少なくなってきたのでたけしさんのオルタネ―トエアーをくわえるこうくん。僕は余裕、ではありません。実は酸素の消費量がやたら多いのでたけしさんの指令で僕だけビッグタンクを背負っているのです。次からは呼吸を課題にしよう。
GOPR3355
一本目終了。水中に居ればいいけどやっぱ出ると寒い。。。
GOPR3371

BlogPaint
さーて二本目のポイントに移動!こんな荒野と海の間に町作ってダイビング楽しんじゃおうぜって考えた人尊敬するわ笑
GOPR3378
ラクダの御一行
GOPR3394
到着。その名もブルーホール!レストランの二階から。逆光だけどなんとなく丸くかたどられてるのわかる?真ん中のところだけ急に底が80mまで深くなってるから色が変わって見えるらしい。ブルーホールと言えばベリーズをイメージしたけどいろんなところに有るのかもな。
GOPR3401
レストランで腹ごしらえして一服。正直言ってダハブにエジプト人もバカンスで来ているのは意外だった。世界標準で比べるとダイビング料金安いとは言っても安くはない。それに女性たちが余り気にせずに髪の毛や肌を出しているのは新鮮でもあり、バカンスを満喫しているところを見るとなんか嬉しくも感じた。首都のカイロから陸路で7時間くらいで来れるという立地もあるのかもしれない。
GOPR3403
さーてコースのラストダイブ行っちゃう??
BlogPaint
ファンダイブとして一緒に遊びに来てくれたいくえさん。スタンプはプロレスのマスクが良いという彼女からのリクエストを受けたので僕の方は笑顔マークで行くことにしました!笑。ちなみに彼女はダイブマスターです。
BlogPaint
ブルーホールのエントリーエリア付近は激混み。こんなときたけしさんの金髪は一発でわかるので良い。
BlogPaint
油断するとタンクが当たってしまうくらいのせまーい垂直のトンネルに1人ずつ入っていく。若干の緊張感もあるが、少しだけ難しいことをすることに喜びを感じ始めていた。写真を撮る余裕は無かったがトンネルを抜けると水深250mまで落ち込んでいるという海中の壁の向こう側にポコっと出てきた。つまり浮力調整ができなくなったりしたらもう沈んで戻ってこれなくなる可能性があるということ。水深30mを越えてくると人体は浮力を失って自然に沈んでいくという。それを知っちゃうとちょっと怖いけどね。。
GOPR3440

GOPR3443
水面まで30mあるということなので何かあってもすぐに浮上するということはできない。減圧症のリスクも高まる。そして30mまで来ると大分太陽光が吸収されて暗くなる。そして青く見えるようになる。上を見上げた写真。右側の壁に沿って泳いでいる。この先の少し低くなっているところを越えてブルーホールに入っていく。
GOPR3446
水中にそびえ立つ壁とかかなりグッとくる。そして少なからずあるスリルも楽しく感じる。
GOPR3458

GOPR3467

GOPR3470

GOPR3471
こちらの都合だが今折角ネット事情が良いところにいるので似通った動画だが三つ上げてみる。少しでも雰囲気が伝わったらいいな!


ブルーホールに近づいてきた。いくえさんが沢山写真を撮ってくれた。ダイビング中に自分がどう見えているのかというのは気になるところ。
GOPR3491

GOPR3494

GOPR3495

GOPR3496

GOPR3498

GOPR3499

GOPR3507
ここを乗り越えればブルーホール(実際はどこからがブルーホールか理解しておらず、逆にここを越えた時にブルーホールから出たと思っていた笑)
GOPR3515

GOPR3516

GOPR3525
ブルーホール突入!
GOPR3527

GOPR3530

GOPR3540

GOPR3531
空気の輪っかを作るたけしさん。決定的瞬間は逃しました。
GOPR3528
これが80mまで続いているのか。。
GOPR3542
大分浅いところまで来たので色が復活してきた。
GOPR3546

GOPR3549

GOPR3551
最後に卒業の記念写真
GOPR3557
お邪魔しましたーー!
GOPR3560
マジで楽しかったな。テンション上がり過ぎて訳わからんポーズ取ってしまった。ポイントも良かったけど誰と潜るかってのも大切なんだなー!みんなに感謝!
BlogPaint

GOPR3572
ダイビングも終わり旅の終了が目前に迫ってきた大学生の苦悩。笑
GOPR3592
ダハブに戻りオーシャンビューを眺めながら教科書の復習。
IMG_6874

IMG_6878
名物のマンゴーマンゴーも忘れずに!!
IMG_6882
ということで良いインストラクターとバディのお陰もあり僕はアドバンスなダイバーになったのでした。おっ!丁度旅出て500日記念でもあるじゃないか!!なんか縁起良い一致だな\(^o^)/

とりあえずダイビングは一段落だけど僕のダハブライフはまだまだ続きます
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-エジプト

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.