27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ギリシャ

DAY438 ギリシャ:アテネ→サントリーニ島 綺麗すぎる白い町の夕焼け

投稿日:

4時に起床。ここ数日結構ハードめスケジュールなので少しだけ体がお疲れめ。でもテンションあげて行きましょう!!


今日なんと!あの!サントリーニ島に行くのです!父と2人で!笑。朝7時のフライトチケット。ライアンエアーを使うと預け荷物なしで1人片道4000円でサントリーニ行ける。がしかし朝早いのでメトロだと始発でも間に合わなそうと宿のスタッフに言われた。しかも昨日忘れた歩き方も回収せねばならない。バスでも良かったがバス停まで少し歩く+タクシーの2倍くらいの時間がかかるということで贅沢してタクシーで空港に向かった。良いんです!今日はいつもとは違うんだよ!😁


30分で到着。深夜料金で€60。俺も将来は働いてまたこういう旅行もしたい\(^o^)/笑


レンタカー屋のカウンターに行くと朝早すぎてスタッフがおらず対応できないから8時以降もう一度電話をして確認してくれと言われた。昨晩電話した時にフライトは7時だからその前に行くと言ったらOKと言われた、と文句は言ったもののしょうがない。自分の英語もヘタレだからな。みつかったら明日サントリーニから帰ってきた時に受け取りたいなー


そういえばライアンエアーといえばよくわかってないけど、ビザチェックという他社には無いワンステップを踏まないといけないのだが今回はギリシャ国内なので不要だと言われた。そうなのか。参考までに。 


また荷物はアテネの宿においてきたので手荷物のみ。オンラインチェックインしていたし国内線なので余裕だぜ!!とはいかなかった。日本だとさ、国内線で液体の持ち運びって全然厳しくないじゃん。で、超油断して風呂セットをリュックに入れてたんだよね。そしたら超スムーズな流れで止められてリュック空けてこれダメですね戻りますか?捨てますか?のパターン。ちなみに前の人は髪のワックスで同じことになっててかなり悪態ついてた。そして僕の歯磨き粉は無事。ショックなのは父に日本から頼んで持ってきてもらった化粧水だったわけ。ルール知らなかった自分が悪いことに違いはないけどそりゃテンションガタ落ちだよね。


しかも、後々になってどうせ一泊でアテネ帰ってくるんだから一回戻ってロッカーに入れておく、とか持ってたジップロック的なのに入れてはダメなのか?とか色々対抗策はあったなーと思って。本当に自分のダサさに苛立つ。しかも基本セキュリティの人は無表情でどうすんだよ早く決めろよというスタンスだし、回収されて目の前でゴミ箱に捨てられるのがどうしても気分が悪い。あーイライラするわー😡でも今回は1人じゃないし引きずるのは良くないな。ということで必死に平静を装った。はー。。。。。折角冬に備えて持ってきてもらったのに。しかも一回目じゃないのがまた残念。何回目か知ってる?三回目だよ!?自分何やってんだよ本当に。いや切り変えろ自分!!!長く旅してりゃあ残念なことくらいあるわそりゃ。次こそは本当に。。。
その①

その②←書き忘れてるけどこの時も再出発してすぐに台湾で取られてます。

飛行機では僕は爆睡したが窓際の父は小一時間の朝の景色を楽しんだようで良かった。ちゃんと写真も撮っていた。

DSC_0333

DSC_0341

空港から出るとすぐに1番大きな町、フィラ行きのバスがあったので乗り込んだ。€1.8で行ける。あっという間に10分くらいでフィラの町!まだ8時過ぎで完璧に朝です!まだ若干朝焼け感もある。

DSC06314
歩き回るのが楽しみだ!
DSC06316

DSC06318

朝から2人でホロ酔う。バケーション!!なんかコロナが飲みたくなった僕。

DSC06327
9時も回り歩き出す。

DSC06330

DSC06333
うん!白い!

DSC06335
なんかギリシャって先進国の中では人も気さくで親切な人が多く、今でもそんなに寒くないし、物価も安めでいい国だわ。住みたいかと言われるとわからないけど遊びに来るには本当にいい国だと思うよ!

DSC06345

DSC06352

少し霞んでるけどそれでもなお美しい!!

DSC06342

DSC06354
ってか知らなかったけど町自体崖の上にあるんだな。下には港がありケーブルカーかロバに乗って上り下りできるようだ。歩いてもいけるけど結構きつそう。ロバはものを運ぶ仕事も頑張っていた。旅中に結構見かけるロバたちの健気な姿が好き。 
DSC06375

DSC06481

DSC06346
歩いていると急にロバの隊列が現れた。先頭のロバがちゃんと道を覚えて理解しているようでロバ使いがいなくても勝手に曲がっていくのには感心した。荷物がほどけちゃったのは君たちのせいないよ!


家の白だけじゃなくて水の青も綺麗だなおい!
DSC06356
そしてサントリーニといえば白い家と、、、、、、、青い屋根っしょ!!!!でも青い屋根が全然見つからないんだよねー。。


しかし!見つけたぜ!!地図見てたらフィラの町超えてFirostefaniという町に入っていた。ケーブルカーの乗り場から更に北に最海沿いを300mくらい歩いて行くと見つけた!!(maps.meではblue dome view pointで出ている)

DSC06359

綺麗だけど、これはイメージと違う。そう思った人も多いのではないか。もっと向こう側にブワッと白い家が広がってるイメージ。結局歩いたけどこの町には無かった。次の町に行こう。でもここらには確かに青いドームがちらほらとある。

DSC06367

ってかオフシーズンにしてもやってる店とかホテルが少なすぎる。カフェを見つけるのも一苦労だった。オンの時に一気に稼いでオフの時は休んだり施設のメンテナンスをしているようだ。頻繁にペンキを塗ったり工事をしている光景を見かけた。だから土砂とか運ぶのにロバたちは大活躍。

DSC06373

結局Firostefaniのバス停のすぐ近くの売店でジュースを買ってバスを待った。今晩の宿はイア(Oia)の町に取っているのでそこに向かう。バス停は青いドームから少し下って太い道に出たところにある。


待っているとタクシーが2人で€10でイアに連れてってやるという。そんな急いでないしぼちぼちバスが来る時間なので断ると€8と言ってきた。バスでも同じだから!と。いや、I don't think so.さっき乗った時€1.8だったからね。4は高すぎるだろ。その後すぐにバスが来たのだが結果、先ほどと同じく同じく1.8だった。おっさん嘘は止めとけ。


左は岩山、右には海を眺めながらイアの町に向かう。この島は三日月形で細い形をしているので先ほどまで見ていたのと反対サイドにも海が見えていた。
DSC06378
到着!明らかにフィラより観光客が多く開いてる店も多かった。

DSC06381

とりあえずチェックインを済ませた。なんとメインスクエアのすぐ隣の宿だったのだが(←知らなかったけどロケーションが良いって口コミで選んだ)2人で€50。中々上等な宿!有名リゾートとしてはオフシーズンというのを考慮しても中々お値打ちではないか。しかしダブルベッドー\(^o^)/。リクエストでダブルじゃなくてツインが良いって言ったはずなのに。まぁしゃあないな。

DSC06598
宿の入り口は素敵な青いドア
DSC06383
宿の上からはメインスクエアのドームがのぞけるロケーション。Top Oiaという宿。おすすめ。
 DSC06426

小さい町だし宿のロケーションが良すぎて町を散歩→宿に帰ってビールというのを繰り返した。楽園か?

DSC06425
それにしても可愛らしいし花もかわいい犬も多いし素敵な町じゃないか。
DSC06385

DSC06387

DSC06462

DSC06390
DSC06403
休憩
DSC06511
切り取りたいポイントが沢山ある。キリ無いわ!うざかったらごめん!笑。それだけ綺麗な街並みだったということです。
DSC06408

DSC06417

DSC06477

DSC06418

DSC06419
やはり有名な眺めはここ!!!メインスクエアの海側の道を西側に進んで左に逸れた道に入ると右側に見える!

DSC06432

DSC06438

DSC06460
ほろ酔い状態で写真撮影😁これはこれで良いんだけど東側から日が差し込んでる方が絶対綺麗だ。明日は午前中来てみよう。

 BlogPaint

宿で休憩してから三度目の出発。実はここイアは特にサンセット有名なんだよー!!!しかし宿の人によるとかなり人が多いから早めに行けとのこと。彼女曰くサンセットタイムは17:30〜18:00とのことだったが一応と思って調べると17:10過ぎだった。あぶねー!笑。なんつーかスペイン人的な軽い適当さを感じた。

DSC06514

4:30頃に出てLondsa castleという城跡に向かう。結構人がいたが上側の段では最前列に入れた。

DSC06535

おー、赤焼けが美しす!!
DSC06528

DSC06531

結局太陽自体は最後地平線ではなく雲に隠れる形で個人的にはイマイチだったが赤く染まった街並みは噂通りの美しさ。世界一の夕日とも言われるらしいよ。

DSC06539

大分満たされて夜メシ。ビール飲んだけど昼飯食ってないなー。まぁいいか、とりあえずワインで。やばくない?今だけは僕、バックパッカーじゃないっす笑。イア島はワインも有名らしい。ワインの名前はアトランティス。この島はアトランティス大陸の伝説の元になったそうな。

DSC06550

ギリシャ来てからレストランでもサンドイッチでもきゅうり、トマト、チーズ、オリーブの四天王がかなりの割合で出てくるのだが今回は違った趣の食事を楽しんだ。美味しかったー。

DSC06552

帰りに寄ったお土産屋さんだがおっちゃんのシルクスクリーンが素敵すぎた。普段絵に惹かれることはほぼない僕だがこれは素晴らしい!写真よりも味があってとても魅力的!買うか迷ったくらいだが絵が好きだった母に、と父が仏壇用に買っていたので僕も家帰れば見られるのでやめた。あーでもなー、明日まだ気持ち覚めてなかったから自分用も買おうかなー笑

DSC06630

DSC06634

DSC06635
帰りにビールを買い足そうと商店に向かうと「お願いがあるんですけど」と女性に話しかけられた。日本人かと思うくらい流暢な日本語だったが中国人の2人組だったどうやらクレジットカードでキャッシングができずに今必要な現金が手元に無く困っているという。


困った時はお互い様だし僕たちにはノーリスクなので協力してあげることにした。彼女らのクレジットカードは買い物はできるということなので彼女たちのカードで僕たちのものを買ってもらい、僕たちは現金を彼女らに渡すという方法。お礼にと言ってビール1本追加で買ってくれた\(^o^)/なんとかなるといいね。


夜はゆっくりと酒を飲みながら3日分溜まった日記の文章だけを書いた。写真はまだ整理してませんからね!パソコンも持ってきてませんからね!このツケはかなりでかいがギリシャの後はしばしのんびりの予定なのでまぁ良かろう!今を楽しもう。

DSC06554
帰ってから気づいたんだけど僕のデジカメのオートモードを選ぶ時の背景がなんとさっき見た光景じゃねーか!!なんか凄く嬉しいんですけどー!!

IMG_5508

なんだかんだ盛りだくさんで超充実な1日。明日は夜便でアテネ戻りまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ギリシャ

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.