27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

クロアチア

DAY412 クロアチア:ザグレブ クロアチアと言えば何を思い浮かべますか?

投稿日:

さて、皆さん、クロアチアと言われたら何を思い浮かべますか?「ドブロヴニグ」「そもそもどこ?」「アドリア海」、、、日本人に馴染みのある国では決してないと思う。


僕の印象は上のどれでもありません。あれでしょ?クロアチアのコップすなわちクロコップ、そう!ミルコ・クロコップ!!!これに尽きるでしょ!!!小中学生の頃みんなが見てたK1!クロアチア国内でも圧倒的な人気を誇っているらしい。心なしかクロアチアの若者はミルコヘアーの超短髪が多い気がしてる。


さー数日ぶりにベッドで思う存分寝て大分体力回復。でも、僕は決めてます。今日は回復日。体を休めよう。ザグレブの町も興味沸かないから見なくていいや。


クロアチアもパン屋さんのパンが安くて美味い。そして移動で溜まった洗濯物。あまりに溜まった時には素直にランドリーに行っている。今回まさかの40クーナ(約600円)もかかってしまったけれども。1時間近くランドリーでぼーっと待った。混んでもいないし外は晴れだしこれはこれで優雅な時間。

IMG_4920

宿のネットは下りは一応使えるが上りが極悪だったのでブログ更新は諦めてお得意のルート検討。


決めました。オシャンティ5カ国(勝手に決めた)であるチェコ、スロバキア、ハンガリー、オーストラリア、スロベニア、全部綺麗に飛ばす。これでスイス、リヒテンシュタイン、イタリアから続いてあそこら辺一帯は手つかずのエリアとなった。ヨーロッパは本当に国数が多いよ😁


ちなみにそれぞれ特に行きたかったところを少しだけ書き残しておこうと思う。


まずチェコ。プラハは全く興味なし。

1つめはモラヴィアの大草原。これはチェコ東部モラヴィア地方に広がる波打ったような緑の平原がどこまでも続く雄大な光景。これは実はポーランドにいた時に行くか迷ったのだがある程度の場所まで調べたところでシーズンが悪いことに気づいた。刈り取られてるか茶色いか。

2つめはチェスキー・クロムロフ。フィリピン、グアテマラと一緒だったゆーきの言葉で僕の頭から離れない明言がある。「フッキーあたしなー、その町に行くか迷った時には名前の響きで決めてんねーん」。ここだけ切り取るとちょっと頭悪そうに聞こえるけどそんなことありません。結局自分の旅なのだから最後は自分の直感に任せるという意味でとても理にかなっていると思う。チェスキー・クロムロフ。いつか行ってみたい最高な響きです。


スロベニアとハンガリーは正直そこまでピンポイントはない。スロベニアは自然だろうがこれは他の場所で見よう。ハンガリーは大して興味が無かったがブダペストにある、ある日本人宿が沈没スポットだという。他の人のブログでも出てくるし、先週そこに宿泊した友人からも勧められていた。ゆっくりと日本人旅人と酒でも飲みながら、少し先のチケットだとかビザ等の調べ物だとかブログのアイスランド編を進めるのにいいなーと思っていた。


オーストリアとスロベニア。共に水辺フェチにとって、とても行きたかった場所。オーストリアの湖畔の町、ハルシュタットとスロベニアのブレッド湖。あんなんね、行ったら間違いなく感動するよ。特にハルシュタットは欲を言えば宿泊してみたかったなー。


実は上記の場所は周り方から宿の相場から具体的な行き方まで結構詳細に調べており、あとはザグレブから北上するだけだった。本気を出せば一週間。しかし辞めた大きな決め手は天気予報。特に湖とか曇ってたら終わってるからね結構。シーズンもオフに入ってるし天気も全体的に良くなかったんだよね。あとは今回予想外にクロアチアまで急いだから移動疲れ。上記の国を回ると例のシェンゲン問題もあるし今後の南欧の時間も無くらるから急ぐことは必至。


ということで丸っとすっ飛ばします。残念だけどここら辺の国だったらまた日本からもまぁ来やすい方だろう。


と、いうことでこの後は様子を見ながら旧ユーゴスラビア諸国とアルバニア、できればブルガリアを3週間くらい周ってギリシャに到着することにしました。南欧めちゃくちゃわくわくしてます💡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-クロアチア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.