27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ウクライナ

DAY403 ウクライナ:キエフ→オデッサ 爆睡すっきりな1日

投稿日:

朝5時過ぎにオデッサに到着。西の方にあるというバスターミナルに降ろされると思っていたがちゃんと駅の前まで行ってくれた。折角なので電車を見つつ駅を潜ってみる。改札とか無いからね笑。あー電車で来たかったなーやっぱり。
IMG_3840

IMG_3838
駅の中で足りなくなった分の金を下してからどうするか考える。宿は24h受付openと書いてあった。歩いて行こうと思っていたがやっぱちょっと遠い。寒いし体調万全じゃないし。とりあえず駅前のMacでコーヒーを飲み態勢を整える。ウクライナでは本当にマックに世話になっている。トイレもネットもコーヒーも。

よし、バスで宿の近くまで行こう。自分で調べたバスを待つがどうもバス停にその番号が書かれていない。すると近くの若者が英語で声を掛けてくれた。すがるように地図を見せてここに行きたいんだけど何番のバスに乗ればいいか教えてもらう。何番がいいよ!とか教えてくれたがあれでも行けるかも、と到着するバスの運転手に聞きに行ってくれる。無事に乗り込む。しかも運転手には彼をここで下してあげてね、と伝えてくれていた。感謝カンゲキ雨嵐。ありがとう本当に。
IMG_3846
皆元々朝が早いのか電車やバスの時間の問題なのかわからないが6時ごろで真っ暗なのにバスの中や歩いている人は結構多い。運転手からここだよ、と言われ降りる。油断していたのだが降りて地図を見るとまだ宿まで1km以上あった。体調万全で無い僕にはちょいきついね。しょうがないけど。歩いていると結構皆早起きして家とか店の前の掃き掃除をしている。確かに落ち葉とか凄く少ない!偉い!

宿に到着。7時前にだが恐る恐るピンポンを押して中に入るとなんともうチェックインさせてくれるではないか!ウクライナの宿のこの文化素晴らしいな!!
IMG_3865
ということでシャワーを浴びてゆっくりしていると昼間からおねむになったのでまさに爆睡。この部屋10人ドミなんだけどカーテンあるしロッカーあるししかも各ベッドの頭のところにライトとコンセントがあるのです!この自分だけのコンセントって画期的で充電中に盗られる心配しなくていいし、寝てる間にたこ足にして幾らでも充電できるし、何よりも部屋にもWifi来てるから充電しながらPCとかいじれるという。これは引きこもっちゃうよね。
IMG_3866
IMG_3869
起きると5時。朝じゃないよ17時だよ笑。体の調子かなりいい!

キッチンも悪くないし自炊でもするか。近くのスーパーで買い物を済ませて結構久々のちゃんとした自炊。最近ケバブ食い過ぎで体にも負担がかかってる気がするから食いなれた米を炊いて日本ぽいもの食おう。スーパーではものによって高い気がするものもあれば安すぎるものもあった。今日買ったものの写真。小ぶりの玉ねぎ2つで約20円、バナナは5本で約90円だった。衝撃的だったのはコカ・コーラが2Lで80円。これは今までで一番の安さだ。写真を撮っていると宿の美人なウクライナ人がインスタにアップするんでしょー?と話しかけてきたのでしばし2人できゃぴきゃぴ\(^o^)/
IMG_3851

今日の日記、全然書く事無いからバックパッカーの自炊事情でも紹介しようかな!興味ない?まぁそう言わずに!

まずキッチンの設備から。写真の他にも下には鍋が沢山。包丁、食器など一応一通りそろっている。フリーの調味料と油やお茶があるのは嬉しいが恐らくバックパッカーが気にするのはコンロの少なさ。この場合IHが一口のみ。これは宿によっては致命的。もちろん無いよりはましだが利用者が多い時は一つだと全く話にならない。今は宿激空きなのでオッケー!ってか1人でも二口使いたいけどね。ということでとりあえず問題は無し!
IMG_3853

IMG_3855
冷蔵庫の中はこんな感じ。これも混んでると入れる場所が無いし、場合によっては忘れて置いて行くやつとかもいるので収集が着かなくなっていることがあるがここもオッケー。ってか今オフシーズンらしい。そして自分の食べものやペットボトルには名前を書きましょう。でも書いてても勝手に使うクズ野郎はいます。だから僕は極力袋に入れて少しでも使いにくいようにしている。
IMG_3850
IMG_3849
そしてこれが僕の標準装備。調味料は塩、出汁の素、胡椒、醤油、ソース、七味、ごま、ニンニク。あとオリーブオイル。特に液体系は程よい量でしかも絶対にこぼれ無いようなしっかりしたキャップの物を見つけるのが大切。僕は一回帰ったときにいい感じの醤油とソースを見つけた。オリーブオイルは万能だからお気に入り。米はオランダで見た目日本の米に近いのを見つけてあきらさんと一緒に買ったけどタイミングが無くてウクライナまで運んできたやつ。
IMG_3852
更に今はアイスランドの時に日本から来た組からおすそ分けしてもらったわさび、インスタント味噌汁、スープの素とかがあるのでなかなかの充実具合。その時に箸も1膳貰いました。
IMG_3858
さて調理するか。知ってる人多いと思うけど僕の料理は超超適当。本当に適当。味は適当に付けて後は食べながら調整。不味くなければいいのです笑

コンロが一口しかないのでおかずを始める前に米を炊き始める。基本的には水の半分の嵩まで米が来るくらい水を入れる。蓋をして強火にかけて沸騰したら弱火にして様子を見ながら炊いていく。多分無駄に蓋を開けない方がいいと思うけど僕はたまに様子見て匂いとか硬さを確認する。又、下の方が焦げてないかとか水の量を確認して調整したりしちゃう。1号だったら弱火にしてから8分くらいだろうか。見えるから透明な蓋は楽。
IMG_3857
その間におかずの準備
IMG_3859
IMG_3861
米が炊きあがったら火を止めて蒸しがてら蓋をしたまま放置。おかず作る。僕はチーズが好きなので最後皿に盛ったらチーズを掛けよう。そして中南米あるあるだと思うんだけど、あっちいるとやたらチリパウダーかけたり辛いサルサ付けるんだよね。それで舌がピリ辛の刺激に慣れて、というか無いと物足りなくなっちゃうから僕は七味を常に持ち歩いてます。南米でもパラグアイで入手した。
IMG_3863
同時に電気ポッドでお湯を沸かして味噌汁も作る。

完成!!今日は米の炊き具合完璧!そして思った通りかなり日本米に近い!!!和食万歳\(^o^)/
IMG_3864
最後に自分が使った調理器具や食器は綺麗に洗いましょう!

どうでした?楽しかったですか?楽しくないよね!笑

寝る前に引きこもっているとさっきの美人がベッドの下をがさがさやり始めた。彼女もこの部屋に寝泊まりしているようだ。ベッドの下の物入れの中に入れたジャケットのポケットに南京錠のカギを入れたままその物入れに南京錠を掛けて閉めてしまったらしい笑。ということで初めての共同作業でベッドを半分解体してジャケットを取り出した。

すると彼女がこれ知ってる?と出してきた。え?なに?ちょっと怖くない?笑
IMG_4193
これモタンカ人形と言って伝統的なお守りの人形らしい。自分で作ったんだってー。もしかしてくれるのか?と思ったけど見せてくれただけでした笑

明日はオデッサの町散歩しようかなー

P.S.ウクライナという国。日本出る時には興味なかったけどいざ旅を始めると多くのディープめな旅人が勧める国の1つだと思います。ふと思い出して彼らの日記見たらやっぱ大体同じような事やってた!1人でベッドで見て笑ってしまいました。ってかあの二人と長く一緒にいたから今の僕の旅のスタイルは彼ら寄りになってるのかもね笑。ちなみに僕はウクライナはたまに目を見張るほどの美人がいるけどアベレージ的にはイスラエルの方が美人が多いと思いましたでもイメージ通り真っ白な妖精っぽい女性が多いです!

keiki*porori

やっぱ2人のブログは面白い。丘ブロガーじゃなくて本当のブロガーだよ。ふざけてばっかに見えるけどふざけてばかりではありません(多分)。2人ともキャラ立ちしてるんだよね!僕は今までけいきさんほど常に考えている人に会ったことはありません。なのでとても頼りになります。ブログでは考察部分がとても面白い。そしてたえこさんは、、、どちらかと言えば僕側の人間でおおざっぱであまり深く考えずポジティブに何とかなるさ!タイプ。器が大きく、細かいことは気にしないのでおおらかでなんでも受け入れてくれるタイプ。旦那様を暖かく見守る日常の記事が面白い。

やたら紹介するけど知り合いだからとかじゃなくて本当に面白いブログだと思うから僕の日記に嫌気が差したら覗いてみてね。最近は旅が終わってからの切れ味鋭い考察が続いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ウクライナ

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.