27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ウクライナ

DAY399 ウクライナ:リヴィウ ウクライナ蜂起軍のアングラレストラン

投稿日:

昨晩は2人で盛り上がりそれぞれビールを3Lくらい飲んだのではないか。弱いくせに笑。ということで二日酔いからのスタート。水を飲み顔を洗う。明日出発予定なので今日は一日フリーな日。

結構電車が混むと聞いていたので少なくとも今日は電車のチケットだけは取ろう。でも駅まで結構遠いんだよなーと思って宿のスタッフ、クリスティーンに聞いてみる。するとこのすぐ近くにチケットオフィスがあるというではないか!しかもクリスティーンはわざわざ自分のスマホで電車の時間を調べてくれ、チケットオフィスで困らないように紙に欲しいチケットの内容を書いてくれた。良いやつ過ぎる。折角なのでチケットオフィスの場所残しておきます。オレンジのところで下に出てるのが名前。右上の赤の長方形がオペラ劇場。メインエリアから少し西に出たところですね。
IMG_3640
そしてその場所まで行ってみるも、どの建物がチケットオフィスなのかもわからない笑。文字から雰囲気すら感じられないからね。またすぐ近くに旅行代理店みたいなのがあるから紛らわしい。これがチケットオフィス。
IMG_3568
中に入ってもカウンターが多くてどこに行けばいいのか全くわからない。ウクライナ語なんて一つも知らないからね!ってかアルファベッドも違うしね!
IMG_3566
てことで空いてるカウンターの人にメモを見せてどこですか的なジェスチャーで教えてもらった。8番だった、気がする。
IMG_3564
無事に購入!ネットで見たよりもカウンターで買った方が少しだけ安かった。時間によっては翌日のでも空いてなかったから早いに越したことはなさそう。寝台列車で首都のキエフまで800円。

無事にチケットを手に入れて安心したところでリヴィウで有名だという薬屋さんに行ってみた。広場の北東側の角。
DSC01489
中には正直怪しすぎる展示。
DSC01490

DSC01496

DSC01498

DSC01501
そしてここには有名な鉄ワインという商品が売っているのだ。これはなんと万病に効くらしい。おばちゃんにヴィノー、ヴィノーというとにやっとしてこれかい?と出してきてくれる。あ、怪しい。怪しすぎる。そしてこれは50なので200円という中々のお値段。とりあえず一本購入。そのうち飲もう。そのうちね笑
unnamed
いいうさんと話をしていると古着屋があるという。僕はジーンズが欲しかったので連れて行ってもらうことにした。もう一度確認しておくとニックネーム「いいう」さんです笑

おー中々熱い戦いを繰り広げてるじゃなーか。いいうさんによるとこの感じは今日が仕入れ日だったのではないかとのこと。グアテマラの古着思い出すなー。でもここら辺は寒いから向こうと違ってダニだとかの心配しなくてもいいのかもね!残念ながら収穫は無しです。
DSC01630

DSC01631

古着グアテマラ編

そして宿に戻ってゆっくりしているとウクライナ愛好家のMasui先輩から連絡が入っており面白そうなレストランの情報を得た。クリスティーナに聞くと混んでるかもしれないから予約の電話をしてあげる、と。なんていい娘なんだ。そして17時ごろなら全然混んでいないから予約なしでいけるとの事。更にポイント残ってたら使っていいよ、とポイントカードをくれたのだ。最後にレストランに入る合言葉をクリスティーンに確認して出発。

レストランの名前は"Kryjivka"広場の南側に面しているが看板が無く、しかも入り口は少し奥まった先にある。まるで場所を隠しているかのように。
IMG_3577
何の変哲もないドアをノックして開かれると軍服を着て銃を持った兵隊が顔を覗かせ、"Slava Ukraini!(ウクライナに栄光を!)"と言ってくる。こ、これは例の合言葉だ。緊張感が走るがすかさず僕らは"Heroyam slava!(英雄を称賛!)"と答えると中に入れてくれる。合言葉を間違えたら拘束されるとの噂。入り口では歓迎のウォッカを飲まされる。実はここはパルチザン、すなわちウクライナ蜂起軍のアジトなのだ。ウクライナ蜂起軍とはドイツ、およびソ連への侵略行為に対しての抵抗運動や内戦などの軍事活動を行う組織。今そんな組織に僕たちは受け入れてもらったということになる。

というコンセプトのレストランのようだ笑。早い段階でポイントカードとか言っちゃってるけどね笑。中に入るととても美味しそうな匂いと楽しそうな笑い声が響き渡る。アジトなのに皆写真撮ってるしな!軍服を着たおじさんに席を案内される。
IMG_3584

IMG_3585
アングラな感じが中々雰囲気出てるのではないか。
IMG_3586

IMG_3588
名物はこの特大ソーセージ。メニューには英語でも書かれているのだがこれはhalf meterなんとかというメニューでした。美味しかったから是非!生ビールは120円。最高過ぎる。ということで2人で飲んで食ってチップ渡してってやっても1人1000円はいかない。
IMG_3580
組織の歌だろうか。一応、コンセプトってことも分かってるし中の雰囲気は全然普通なんだけどロシアバンザーイみたいな冗談は間違っても言えないよねもちろん。市民でも実際に本気で嫌っている人も多いだろうし、もしかしたらほんまもんもいそうじゃない?
IMG_3582
中の物は触って良いようだ。これかなり重かった。
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
店の出口は入り口と異なっておりそこにも面白い展示がある。
IMG_3627

IMG_3629

IMG_3631

IMG_3632
帰りはスーパーに寄っていく。ビールがペットボトルで売ってるって新鮮。
DSC01628
お惣菜も種類がかなり充実。100gで35円とか
DSC01624
そしてスイーツも安いんだ。このトリュフみたいなのとか1つ16円じゃね?笑。予約までしてくれたクリスティーナにお礼のスイーツを買う。
IMG_3635

DSC01626
僕は既に酔っぱらっていたがいいうさんは酒を買い足して帰宅。いやーウクライナいろいろな意味で満喫しております! 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ウクライナ

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.