27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

オランダ

DAY375~377 オランダ:マーストリヒト 老後この町に住みてー

投稿日:

結局ヒュー君の家には4泊寄生、いや宿泊させてもらいましたー\(^o^)/しかも中3日は久々の何もせずのんびり。物価の高い西欧にあってとても穏やかな時間を過ごさせてもらった。なんて言ってもね、ヒューの家が最高なんだ。三階建ての屋上で屋根裏も彼のテリトリー。1人で住むには贅沢過ぎる。
IMG_3137

IMG_3138

IMG_3142
風通しも最高で朝から幸せな景色を拝む。
IMG_3139

IMG_3141
朝飯と夜飯は2人でヒューにご馳走することにしている。といっても超簡単な男飯だけどね笑
IMG_3157
基本の日課は散歩。
DSC09237

DSC09303

DSC09235
そして僕のお好みの川が町をぶった切ってる。川を西側に渡ると観光客で賑やかになってくる。
DSC09248
凄く景色に馴染むパフォーマー。移動用の車輪を付けてる。
DSC09250
実はこの町で締結されたマーストリヒト条約というのがあるらしくそれによってECからEUになったんだってー。そしてこの町、興味深いことに西側はベルギーとの国境に東側はドイツとの国境に接している。その地理的特性から20回以上も占領されたりまた周辺国への人の行き来が多くオランダ離れした町らしい。おもしろ!
DSC09252
散歩をしているといきなりランウェイが!なんと一日に二回も別の場所で目撃。モデルさんたちの恥じらいとかを見ていると多分素人さんだった。
DSC09263

DSC09293
そういえばここらの人の印象は顔は若干きつめな気がするけどスタイルが良い人が多い気もするな。ちなみにオランダ人は世界で一番長身な民族らしい。確かに女性も小さい人少ない。面白い記事を見つけたのでどうぞ!

オランダ人はなぜ長身なの?

土曜日には広場で市が立っていた。いわゆるがらくた市ですね。やはり皆最初はたぶんオランダ語で話しかけてきてわからなそうだと英語に切り替えてくれる。本当に器用。別に英語が喋れるというのは彼らにとって特別な技能では無いのだろう。
DSC09257

DSC09258

DSC09262
昼飯はあきらさんと気に入ったフリート屋さんagain。サムライソースもagain。
DSC09269
いやー、程よく田舎でまさに丁度良いね。
DSC09271
DSC09397
DSC09404
そして聞き覚えのある売り文句、「世界一美しい書店」。ここにもあります。正面のやつ。外観からして完璧に教会の跡地。
DSC09273
中はこんな感じ
DSC09275
DSC09276
綺麗だけどブエノスとかポルトの方が好きだったかなー。
DSC09287
ってか至る所で昼間からかなりの人々が外でビールを楽しんでいる。週末だしな!マーストリヒトのビールはオランダの中でも有名らしい。老後の時間をこんな場所で過ごすってのもいいなー。
DSC09267

DSC09266
買い物はオランダでお馴染みらしいAlbert Heijn通称ah。ってかオランダは思ってたよりも物価安めかも。ここの自社ブランドとかパスタ500gが€0.35、ワッフル10枚入りが€1.2(しかも中々美味しい)。と言った感じ。自炊すればかなり抑えられるレベル。ビールも盛りだくさん!ベルギーのビールも沢山入ってきている。写真には収まりきらない。
IMG_3160
夜飯もご馳走します。久々にゆっくりして気づいたのだが今の様に気持ちが緩みまくっているときはやたら眠くなるしやたらお腹がすく。逆にアイスランドに居た時みたいに常に多少気が張り、好きなだけ食事もできる状態で無い時には余り眠くもならないし少量食べただけでもそれなりに腹が膨らむ。人間そういうものなのだろう。
IMG_3163
そしてもちろん3人でCheers!!!どんだけビール飲んだか。一本€1くらいからで買えます。トリプルというのはアルコール度数が11%とかの強いやつ。そんなに好きじゃないかも。
IMG_3161
IMG_3165
夜は怪しいパーティーに再び繰り出してみました。
DSC09314
隣の池みたいなのが全然波立ってないから鏡ばっていい感じ。あきら先輩から撮影のご指導を頂きます。
DSC09327
やっぱ盛り上がってていいねー!ライブはもちろん周りにテーブルや椅子もあり足りない人は綺麗な芝生の上に座って飲み食いしている。そしてたまに香るマリワナの香り。言っとくけど町中で常に香ってる訳では無いから笑。ちなみにアムステルダムはOKだがこの町では外国人には売れないらしい。だから観光客が減ったとかそうでないとか笑。
DSC09336 (2)
寝る前は何故か動物と魚とかのドキュメンタリーを毎日見せてくれるヒュー。それを見ながらクスッと笑うヒューはとても純粋なんだなーと思った。あと2人はよくモンゴルネタで盛り上がっていてモンゴリアンヒップホップを見してもらったりもした。

マーストリヒトにて一か所だけ観光らしい観光をしてきました。実は僕が出国前からなんとなく行きたかった場所。マーストリヒトの駅前のバスターミナルから50番のバスに乗ってVaals(ファ―ルス)という町に行く(オランダ語は母音を重ねるのが好きなのか?)。運転手から戻ってくるなら一日チケットの方が良いよということで€6で購入。
DSC09338
1時間弱でファ―ルスに到着し、更にバスも出ているらしかったがここからは歩いて行ってみることにした。日曜日だからか又もやフェスティバル。もしかしてオランダでは毎週末何かやってるのかな?
DSC09343
謎のレッドカーペット。
DSC09383
もちろんビールを飲んだくれるゾーンもあるのだがマーケットゾーンもあった。
DSC09345
さてのんびり歩いていきましょう。閑静な住宅街と言った感じ。
DSC09347

DSC09350

DSC09372
やたら目に着くこのマーク。近くに原発があるのだろうか。ちょっと調べてみるとオランダ国内には1つ、しかし隣国ドイツとベルギーのものも影響してくるのだろう。しかし一見そこまで近くに原発が無さそうなこの町でなぜこんんなに運動が盛んなのだろう。
DSC09375

DSC09376
緩やかな坂道を一時間弱歩くと到着しました!ここは三国国境点と言われ、ドイツ、オランダ、ベルギーの三か国の国境が交わる地点。日本は陸で国境を超えるというだけでありえない訳でそこからさらに三か国跨げるだと?この写真だと右足がドイツ、左足がオランダ、左手がベルギー!やった!目標達成!ちなみにドイツ国旗は上から黒、赤、金でベルギー国旗は左から黒、黄、赤となっている。よく似てるけどね。更にオランダとフランスも似てるもんなー。
BlogPaint
実際見るものはこれだけです。追加情報としてはここらはオランダで最高地点の322.51mらしくそのモニュメントも立っていた。心地よい風が吹く気持ちの良い場所でした。
DSC09366
少しだけ店も出ている。将来はこういうところでも楽しめる旅行をしたい!
DSC09369
とまたのんびりとファ―ルスの町を歩いて帰途に付いたのでした。
DSC09381
疲れ始めていた西欧でかなりリラックスできたなー。住宅地側は街並み綺麗で人も愛想が良く、栄えてる側も飲みに行くとか買い物には最適な場所。本当に良い町。あきらさんに誘ってもらえて本当にラッキーだった!!明日は久々にヒッチハイクに挑戦予定♪
BlogPaint
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-オランダ

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.