27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

イギリス

DAY369 UK:ロンドン ロンドンから少し離れてみる

投稿日:

2日分の洗濯を終わらせないといけないので6時に起きる予定だったが疲れが蓄積しており一回目の目覚ましに気づかず軽く寝坊。急いで洗濯をして準備をし出発。今日の集合場所はWaterloo駅。朝だからかそこまで混雑もしておらず綺麗で中々気持ちの良い駅だった。


ここでゆみさんと合流してサンドイッチを買い電車に乗り込む。なんと、、、、、今日1日の電車とバスのチケットを全て事前にネットで買っておいてくれるという優しさ!脱帽です。本当にありがとう。ということでロマンあふれるロンドン鉄道2人+1匹旅です。

IMG_2921
2人で昔話や近況の話をしているとあっという間にSalisburyの駅に到着。すぐ目の前に停まっていたStonehenge行きのバスに乗り込むとオーディオガイド付きのツアーが始まった。ツアーも良いがここSaliburyの町は僕がイギリスで欲していた郊外の街並み、というのを見せてくれた。自然と自然に共存しているところがいいね。

DSC08385

DSC08439

DSC08437
約30分くらいで到着。更にシャトルバスで遺跡に向かう。なんて長閑な場所にあるんだ。しかも朝は曇っていたのに晴れ間が!ゆみさんは晴れ女らしい。

DSC08389
とうちゃーく\(^o^)/おー!これはイギリスが誇る世界遺産の1つstonehenge。なんと、BC2500年に作られたらしいよ。最早スケールがデカすぎてよくわからない。周りの堀に関してはBC3000以前なそうな。現在のイギリス人がこのブリテン島に来た時にはもうあったそうな

DSC08403

DSC08417
この草原に、ポツン感じが好きです。
BlogPaint

DSC08423
やはりこの手のもので話題になるのはなんのために作られたのか、どうやって材料を運び作られたのか。だろう。やはり例に違わず夏至の時の太陽は遺跡のここから登って、といったような高度な配置も見られるという。世界中でこういうものがあるということは人間は本能的に天文学的なものを学び、かつ権威ある者の墓は壮大に作るのかも。

DSC08433
博物館には映像を使って時間の流れを追った展示もありなかなか見ていて楽しかった。この遺跡の古さと比べるとマチュピチュとかモアイの新しさを感じる。当時の作業者の家も展示されている。

DSC08431
さてさて予定よりも長居してしまったが再びバスで駅に戻る。
DSC08435
駅は僕にとって斬新で同じホームだけど前側が「4」後ろ側が「6」だったりする。各電車が短いからこうなるのだろうか。

DSC08442
更に1時間くらい電車に揺られて到着したのはBathの町。
DSC08546
そのままだが風呂のbathはこの町から取られた説もあるとか。またもや紀元前から温泉の歴史があるだと?ローマ人とのかかわりも出てくるこの町、現地の人からもオススメされる綺麗な町らしい。

DSC08446

DSC08453

DSC08456

DSC08506
白い街並みが綺麗だ!そしておじいちゃんおばあちゃん多いような。町の広場には謎ののんびりスペース。
DSC08448
 とりあえず白い!その中のワンポイントの花もいいね。なんか可愛らしい町だ。

DSC08509

DSC08510

DSC08512

DSC08514

DSC08516

DSC08517
そしてこの町1番の見所Roman bathへ!

DSC08507
ここ入場料が£15掛かるわけだが内部はなかなか見応えがある。紀元前一世紀ごろのローマ式の大浴場らしい!実際風呂には入れないけど暖かい湯はきちんと循環している😁

DSC08501

BlogPaint
ここが地下から湧き上がってくるところ。小さい泡がこぽこぽなっているのがわかる。
DSC08502
日本語のオーディオガイドも貸してもらえ、2時間近く見学したり風呂を見ながらぼーっとして過ごした。わかりやすい模型。

DSC08471
残っていた建物の一部
DSC08475

DSC08482
そしてなんかしらで有名だという喫茶店へ。確かにいい味出てる。僕たちが入った時はタイミングよくすぐに入れたが、気づけば夕飯時だからか店の外まで続く行列ができていた。

DSC08519
実はここ、Bathで1番古い家を使って いるらしいのだ。昼下がりのティータイム。イギリスを満喫しているという自己満足に満たされる。ってか1人じゃ来たとしても絶対入ってないもんねー。ゆみさんには本当に感謝感謝です。ちなみに後から調べてみるとこの店ではBanというのが有名らしい。そんなこと知らずケーキ食ったけど美味かったよ。

DSC08521

DSC08527

BlogPaint
そして写真も勉強したという彼女の写真は加工も含めて素敵。流石ですな!

BlogPaint
いやー時間の関係で見きれたとは言えなかったけどいいところだったー(^^)
DSC08537

DSC08542
帰りはスーパーでビール4本と勧められたカバを買ってまた電車に乗り込む。指定席あざっす!!
DSC08552
そしてロンドンに到着するとゆみさんともお別れです。小中と一緒だったわけだがお互いの認識としてその時は別に仲が良い訳では無かった。親しくなったのは高校卒業後に学校と家が近くて数回飲みに行ったりしてからであろう。俺がヘタレだったけど主催で合コンもやったりしたな笑。その後でっかいくくりだけど働いてから海外に出てる組、としての仲間意識もあるのかもしれない。そういう人間関係がここにきて活きてくるとか幸せ過ぎる。正直あまり期待していなかったUK観光だったけどお陰様でこれまた最高の思い出になりました!ありがとう!またどこかで!

別れるころからビールのせいで無性にトイレに行きたかった。駅の構内にはトイレが無く、乗り換えの駅で外に出てやっとたどり着いたトイレ。用を足して落ち着いて現在地を確認するとそこはKing's Cross駅だった。ハリーポッターで9と3/4番線があるところ。実はここも前回仕事で来た時に観光した駅だった。偶然にもなんか原点に立ち返ったような気がした。
IMG_2935

いやー、再出発して台湾→アイスランド→UKと充実し過ぎていて怖い。。。。ずっと誰かしら知り合いと会う約束があったしねー。寂しい一人旅の再会ですね。でもこれはこれで楽しい出会いが待っているはず!明日は再びユーラシア大陸に戻りベルギーに向かいまーす\(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-イギリス

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.