27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

イギリス

DAY368 UK:ロンドン 大英博物館とテムズ川沿いの散歩とパブ

投稿日:

ベッドは三段ベッドの一番上な上に二段目の女性が良くわからない体臭を発しているためベッドの上り降りが若干憂鬱。宿には朝飯が付いていた。9時までということでギリギリまで寝て8:45に食べ始めたのだが時間丁度には片されてしまい満足に食べられなかったのが残念だった。さらにもうひと眠りし11時に出発。


ロンドンのメトロは高い。宿から中心部まで30分くらい乗ると£2.8(370円)かかった。往復だけで800円近い出費。円が上がった今でそう感じるのだから前までを考えるとゾッとする。ちなみにこの地下鉄は世界最古の地下鉄らしく地元民からはSubwayとは呼ばれずに親しみを込めて"the Tube"とか"the Underground"と呼ばれるらしい。 

IMG_2879
駅を降りると僕のイメージ通りのロンドンの町並みが広がっていた。今日も曇りやがって。がしかし、雲男の僕にはぴったりな町なのかもしれない。

IMG_2897
さてさて今日は久々に博物館行っちゃうよー!意外とテンション上がる。しかも天下の大英博物館\(^o^)/しかーも、今日は小学校からの同級生のゆみさんと一緒なのです!ロンドンの大学で学ぶ彼女、しかも日本では芸大卒!博物館もより楽しくなりそうじゃねーか。

DSC08245

DSC08249
大英博物館はなんと無料です。簡単なセキュリティを抜けて入っていく。そしてさいかーい!!いつぶり?1年半ぶりくらい?彼女は日本にいた時よりも更に洗練された素敵なロンドン女性になっていました。彼女は僕がこの旅について悩んでいた時に相談に乗ってもらった1人。こういう形での再会嬉しすぎる。

ということで2人でぶらぶら博物館巡り。
DSC08259
ベタだが特に僕が見たかったものはまずこのロゼッタストーンでしょ!3種類の文字で書かれていてそれまでなんの意味も持たないと思われていた文字の解析に役立った石。
DSC08283
訳わかんねー。ってか細けー笑
DSC08284
ちなみにレプリカもありそっちはなんと触ることができます!イギリスではレプリカをやたら触らせたがる傾向にある気がしたが確かにとりあえず触ってみたくなるというのは人間の心理なのかもしれない。

DSC08262
笑ったのはロゼッタストーングッズ。ペンとかノートとかはいいのだが腕時計、リュック、マウスパッド、USBメモリ、チョコレートなどなど。小さいグッズに関してはもちろん文字など到底識別不可能。しかし色々と余裕があれば僕は間違いなく買ってたね。今回は見送り。
DSC08329
お土産屋さん結構充実していて見ていて面白かった。え?それをそんなグッズにしちゃう?みたいなやつね。そして意外と高くない!お土産だけ見に来てもいいくらい。我慢だ我慢だ我慢だ。今荷物を増やすのはいけん。
DSC08280

DSC08278
そしてモアイ!イースター島にはいかなかったのでここでモアイ欲を満たしたいと思っていたのだ。可愛い顔してんな。乳首がまたキュート笑。このモアイ像世界で現存するモアイの中でも一番保管状態が良いらしい。

DSC08275
もう1つ!青光る猫!苦労してみつけた!!エジプト神話に出てくるバステトという猫の女神の化身らしい。エジプトの動物系の神様ってビジュアル的に好き。思ったよりも小さかったけどこれで満足。

DSC08313
あとは日本ゾーン含めぶらぶらと楽しんだ。スミソニアン博物館でもしかり、無料で見れるような社会だったら小さい子供でも早いうちから興味を持つきっかけを与えられ、有能な研究者が生まれやすいのかなーとか勝手に考える。
DSC08301

DSC08270

DSC08318

DSC08298

DSC08304
バベルの塔??
DSC08307
特集でやってた影絵グッズ
DSC08324
ラムセース!!!
DSC08311
僕とラムセス王の関係

陶器の手りゅう弾!
DSC08319
綺麗すぎて見とれた日本人作者の作品。やっぱ日本人の繊細さは素晴らしい。
DSC08320

DSC08256
デッサンするおじさん。一応邪魔にならないように少し離れた場所で作業中。学芸員が見ても注意もせず。寛大だなー。
DSC08303
なんかお茶目なのもある。 
DSC08255

DSC08265

DSC08306
なんかすげー楽しかったんですけどーーー♪満足。その後はふと耳に入ったグリニッジの天文台にでも行こうかと思ったが意外と遠いし天気も冴えなかったので諦めてロンドンの街を歩くことにした。マジでガイド助かるー。この茶色い煉瓦造りの家好き。
DSC08337

DSC08338
シアターの集まる一角
DSC08341
 到着したのはテムズ川!相変わらず川や湖はいい。茶色く濁っていたが北側から見ると左を向けば新しい建物。テンション上がってるからベタなポーズとってもいいんです!
BlogPaint
右を向けば古い建物が見えるようだった。ビッグベンを指しています。ロンドンアイが見えなくたっていいんです!

BlogPaint
やっぱこういうのは遠目に限るな。
DSC08352
途中気に入ったアート。右のはビッグベンかとも思ったがほかのを見ると違うのかなーとも思う。

DSC08355
スケボーに励む若者。

DSC08359
週末のテムズ川沿い。いい雰囲気の活気。

DSC08363

DSC08365

DSC08360
ぶらぶら歩いてビッグベーン!すぐに改修工事をしないと潰れそうということで工事中。鐘の音も聞けた。
DSC08375
 最後は目についたパブでロンドン市民に混じりビールを楽しんだ。ロンドン市民は週末ともなると早い時間からパブに繰り出してビールを楽しむようだ。

DSC08380

DSC08381
やばいマジで満喫。嬉しい再会に加え、かかった金はビール代だけという素晴らしい一日。そして明日もマジで満喫の予感❤️そりゃあ日記なんて書いてる暇無いわな。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-イギリス

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.