27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

モロッコ

DAY310 モロッコ:エッサウィラ→マラケシュ モロッコ人のエネルギー

投稿日:

朝早めに起きて洗濯をしようと思っていたがまさかの曇り。出発までに乾かない気がしたので断念。昨日やっておけば良かった。あとワンセットしか服がない。昨日我慢して残しておいたケーキを食おうとすると無数の蟻がたかっていて食欲を失った。


という最悪なスタートを切った1日*\(^o^)/*こういう日もあるか。。。


雑用やパッキングを済ませて3人で最後の飯を食いに外出。そうです。僕はさとゆかより1日早くモロッコを発つので2人とはエッサウィラでお別れ。メルズーガで一緒だったえりかさんも友人とエッサウィラにいるということで合流して5人で最強海鮮ランチを楽しんだ。ラストタジンだー。

IMG_9546
そのままリベンジすべくケーキを2つ購入してある土産を買って宿に帰宅。
IMG_9547
買った土産とはーーーーーー、、、アルガンオイル製品。
ここは本場らしく安く買えるんだって。そんなことに疎い僕は日本でどんなもんで売られているかとか分からないがゆかちゃんの食いつきを見ていると女性への土産としては間違いないのだろう。実は所々で少しずつ土産買ったりしてる。こんな買うことは滅多にないけど!

IMG_9689

宿を出るまでの30分で冷やしておいたコーラで乾杯し、ケーキを食った。出発しようとすると10分くらい歩くバス停まで送ってくれるという2人。優しいじゃねーか( ; _ ; )


また数ヶ月後の再会を誓って2人と別れバスは出発。
なんだかんだスペイン→ポルトガル→モロッコと丁度1ヶ月行動を共にした。お陰で色々楽しかったし安くついたわーをこのあとは暫く一人旅だなー(^-^)2人は手を振るとさっと去っていったのがなんか旅人の別れらしくて良かった。


バスで3時間くらい走り到着したのはマラケシュ。明日の朝の飛行機でモロッコを出る。宿は友人から聞いていたフナ広場の近くのAfriquiaに決めていた。同じバスだった日本人女性2人とタクシーをシェアしてターミナルからメディナに向かい3人で20ハム、の予定だったが僕が荷物を取るときにもたもたしたから声を掛けそびれ彼女らは居なくなっていた。ということで1人になってしまった。残念。メディナに到着。ここからは車が走れないから歩いて行けとの事。

IMG_9548

僕はマラケシュに来るにあたって気を引き締め直していた。なぜならマラケシュの客引きが1番うざかったという話をよく聞くから。特にバックパックをもっていると宿紹介してやるよ、というやつが寄ってたかって来るのだろう。

華麗にスルーしつつAfriquiaに到着。シングル80だけど70にしてあげるとの事。ちなみに何もないテラスに寝るなら40だって。少し周りも聞いたが同じような値段だったのでスタッフが親切だったAfriquiaにした。ここらへんかなりホテル固まってます。恐らく暫くないであろうシングルを満喫するか。至る所に写真が飾られている彼はモロッコ王国、だけに王だろうか。
IMG_9552
少し休憩して向かうのはもちろんフナ広場。僕のマラケシュはここだけで終わる予定だ。歩き方によると「北から、大西洋岸から、そしてサハラ砂漠から、あらゆる土地の人々がやってくる町、マラケシュ。集う人間も、売買される品物も、交わされる情報も、あまりにもバラエティ豊かで、その数も溢れんばかりだ」その中心地がこのフナ広場!楽しそうじゃないか。確かに他の町ではあまり見なかった黒人さんがちらほら。
IMG_9556
 日暮れ前なのでまだ余り人が集まっていなかった。僕は今日の夜飯食って丁度くらいの金を下していたのだがふとある気持ちが浮かんだ。「ハマムに行きたい!」ハマムとは公衆浴場の様なものでサウナや垢すり、マッサージができる場所。まぁいいか、と思っていたがここにきて行かないと後悔するのではないか、という不安に苛まれた。ということで後悔したくない僕はせっかくお金を合わせてきたのにATMに向かって金を下した、と、選んだはずの金額よりも多く出てきやがった( ゚Д゚)後で引き落とし金額は確認するとして、もうこうなった以上すぐに宿に帰ってハマムの情報を調べ、向かった。

し、閉まってる。気を取り直して他のハマムに行くも4軒とも閉まってる。僕は絶望の淵に立たされた。どうせラマダン中だし遅くまでやってんだろ。甘かった。そういえば今日か明日にはラマダン終るとか言ってたよな。 えー余った金どうすんだよーさとゆかに知られたら馬鹿にされるだろうな笑。( ;∀;)ということで再びフナ広場。僕の目に付いたのは

IMG_9572
両替。どうせ微々たるもんだし使い切れなそうだからユーロに替えれればなーと思っていたが無理でしたー。額が少なすぎたのかユーロからしか無理なのか。。。僕の心も日も完璧に暮れたのでフナ広場を見渡せるというカフェ、Grand Balcon du Cafe Glacierでミントティーでもしばいてみた。ミントの量半端ねー。
IMG_9582
 明かりがともったフナ広場を見ながら何に金を使うか考える笑。なかなか綺麗じゃないか。しかし思ったほど人多くないな。もっと夜遅くなったら人増えるのかも。でももし今晩でラマダン終るならもっとバカ騒ぎしてもいいのに。というかせっかくならもう少し滞在してラマダンが終わった後のこの国も見てみたかったな。
IMG_9587
僕は必死に今欲しいものを考えた。飯よりもせっかく金が余っているのだから必要なものを先に買おう。①ハーパン:二枚あったが南米終盤に破れ過ぎて捨てたので今一枚だけ。②ビーサン:かかとがぺらっぺらで石踏むと痛い。③財布:今使っているのが切れてきたので気分買える意味でもそろそろ買おうかな。ということでカフェを出てフナ広場周りを散策開始。
IMG_9566
オリーブの種類が凄い。ちなみに僕はオリーブ好きではありません。
IMG_9570
綺麗なランプとか(近くで写真撮ると絡まれるから遠目)
IMG_9571
綺麗な大皿とか
IMG_9597
僕の購買意欲は全然刺激されなかった。

①ハーパン:売っているのは海パンばかり。やっと見つけたハーパンも200とか言われてやる気無くす。足りなくなったらすでに自分が持ってる海パンを履こうと決意。
②ビーサン:革のサンダルやバブーシュは沢山売っているのだが中々ビーサンが無い。やっと奥まったところで見つけたハワイアナス(のパチモン)のビーサン。値段聞くと150。やる気無くしかけたがビーサンは本気で必要。結果50ハム(500円くらい)でゲット。それでもパチモンの割には高い気もするが。僕がミスって商品受け取る前に50渡すと商品は渡さずに、あと5出せと訳わからんことを言ってくる。無理やり金を回収して立ち去ろうとするとじゃあいいよ持ってけ、とのこと。現地の人は幾らくらいで買うのだろうか。
IMG_9686
出発時のがメキシコで壊れ、メキシコで買ったのがホンジュラスで壊れ、ホンジュラスで買ったこいつも寿命で彼は四代目です。よろしくです!
③財布:土産屋で値札が付いていた。二つで15ハム。「MARRAKECH」という文字は要らなかったがまぁいいか。グアテマラで買った奴は穴空いてるけど記念にお持ち帰り。
IMG_9691

さてさてお買い物を済ませたので飯だー。まずは名物オレンジジュース。オレンジジュース屋台だけで10店舗以上ある。感じの良かった20番のおっちゃんのところにした。
IMG_9610
普通は彼らが飲んでるようなグラスで4だがオレンジジュースは僕の大好物なのです。ということで。
IMG_9614
やっちまった。1.5Lです。なんて贅沢なんだ。オレンジ1kg使ったらしい。確かに結構時間かかってたからな笑。20ハム

さーて何食おうかなー。歩いていると「コンニチハ」「ニホンジン」「オモテナシ」「チョットマッテチョットマッテオニイサン」「ボクカワウィーネ(←ちょっと違くね?)」「ダメヨーダメダメ」「ナカタナカムラホンダカガワ」とかいって絡んでくる。僕がツボったのは「タカダノババ!」。誰だよ教えたやつ笑。めちゃくちゃ笑いました。

土産屋もレストランの客引きも絡んできて腕をつかんで来たり通せんぼしてきたりするけど不用意に「イエス」と言ったり首を縦に振ったり曖昧な態度を見せなければそこまでしつこくない印象だった。人懐こい笑顔でこちらも笑顔ではっきり断るとお互い笑顔で別れられる。僕がモロッコ人に慣れた可能性もあるが悪名高かった割には他の都市よりも潔く感じたなー。客引き以外で日本語で話しかけてくる奴も嫌な感じしなかったし。買わなくても店を出る時にいつもなら罵声だが「ありがとう」と言ってくれたのがとても好印象だった。気になったのはやたらと僕のネックレスを見せてくれ、と言われたこと。今日だけで5人くらいから見せてくれ、と言われた。全部スルーしたが見せ始めたらどういう展開になっていたのだろうか。

まずはこれ
IMG_9606
なんかしらの動物の頭と脳みそ。嘘です。これは食ってません。この脳みそを見ながらほろっほろなビーフを食った。ビーフは上手かったなー。浸みパンさせても最高。20ハム。
IMG_9607
お次は日本人に有名な屋台番号4の店。店員もそれを知っているらしく日本人の僕を見るなり4だよ、とアピって来る。
IMG_9615
フライ屋さん。イカと魚を頼んだ40と少しお高い気が。。。左上のはおじさんのサービス。味は、、まぁ美味しい、、、かな。ちなみに上の脳みその店はこの4番に向かって右です。屋台の通し番号が順不同だから目当てがあっても見つけにくい。
IMG_9621
お腹いっぱいの中見つけたのは
IMG_9625
カタツムリ。これなら食えそう。5ハムだけもらった。よく見ると
IMG_9630
うげぇ。味はなんか少しぴりからのようなー。二つ食って隣のあんちゃんにやりました。

満腹状態でお土産編。気になっていたモロッコのドライフルーツ。
IMG_9605
オレンジのアプリコットを買った。60ハムで500グラム。保存食だしスペインに持っていこう。頭がいい商売人は今の情報社会をわかっており皆良いサービスを心掛け自分のナンバーをアピールしてパソコンで書き込んでね、みたいなジェスチャーをしてくる。

23時ごろになりやはりかなり人が増えた。もう少し見ていたかったが明日も早いので一周して帰ることにした。フナ広場に行くなら是非時間を追っての変化を楽しんでほしい。もう一度カフェに上って見下ろしたかったが残念ながらもう閉まっていた。

今日はチップも少しだけ弾んじゃうよ!
釣ったら貰えるのだろう
IMG_9598
凄い人だかりの中では何かの茶番をして笑いを取るおっさん2人。
IMG_9603
ボクシングをしてチップを稼ぐ少年たち
IMG_9654
蛇使いやハト使い
IMG_9636
ヘナタトゥー
IMG_9656
至る所で人だかりができていると思ったら演奏やダンスを披露。というか一般の人らしき人も参加している。
IMG_9634 (2)
気づけば古着屋市。しかしもうハーパンを買う金は残っていない。
IMG_9664
人が多くて身動きが取れない。凄い活気だ。
IMG_9665
子供も頑張ります!
IMG_9675
正直あまり期待していなかったマラケシュだけどかなり楽しかったなー。噂通りかなりのエネルギッシュな町でした。最後にモロッコらしさを感じられてよかった(^^)
IMG_9682
明日は朝一でスペインに飛びます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-モロッコ

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.