27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

スペイン

DAY286 スペイン:カミーノ4日目 メリデ→アルスーア

投稿日:

今日も昨日と同じく少なめの14kmくらい。昨日早すぎてアルベルゲ開いてなかった反省を活かして30分だけ遅めの6時起きで準備して7時に出発した。朝は結構冷え込む。





今日は天気さいっこうな上に距離も短めなので終始気分よく歩くことができた。こういうマークや石碑に従って歩いていく。今僕達はイエスの12使徒、ヤコブの遺体が見つかったと言われる聖地に向かっているわけだがそのヤコブのシンボルが帆立貝らしい。









昨晩寒かった影響もあるのか今日は比較的日向でも涼しくてとても歩きやすかった気がする。





なんか落ち着く光景が続く









デビルくんは相変わらず歩くのサボってます。そういえば多摩動物園でデビルくんに会えるらしいね!!







http://mainichi.jp/articles/20160612/k00/00m/040/011000c


突如現れたプードル二頭。自分たちのテリトリーからは出ること無く申し訳なさげに吠えてるのがとても可愛かった。





この黄色い矢印もルート案内。正直言って落書きと言われればわからない。





チャリンコで巡礼する人も結構多い。少し脱線するがチャリで旅をする人をチャリダーという。先日コロンビアで会ったチャリダーさんはアラスカからアルゼンチンのウシュアイアまで3〜4年かけて旅しているらしい。壮大ですね!




今日は休憩一回のみ!ホタテを付け直す仲の良い2人。そしてそこに割って入る僕。笑





綺麗な景色が続いた今日だが1番のトピックはこれだろう。



そうです。途中出会ったこの方は巡礼前にスペインでロバを買ってロバを引きながら歩いているのです!なんてかっこいいんだ!しかも日本人です!どうしてそうなったのか聞きそびれたがとても大切にしていて町に泊まるとロバが草食えないから敢えて町と町の間でテントを張って夜を越すらしい。新約聖書でイエスがエルサレムに入る時に預言書通りにロバに乗って入った、という話があったがそれになぞらえているのだろうか。









そんなこんなで気分良くアルスーラの町に到着。10:30頃に着いたので時速4kmは超えている。自分たちでも最初よりも歩くペースが速くなったのを感じる。体が慣れてきたのだろうか。


少し歩き回って気に入ったアルベルゲにチェックイン。周りにも巡礼者がチラホラいたが散ったのか次の町まで歩いたのかこのアルベルゲには僕達は1番乗りだった。この4日間でゆっくり歩くとしても6時過ぎに出発したら早めの到着になることがわかった。そうするとシャワー、洗濯、キッチンと独占状態なのでゆとりを持って過ごせる。いつものルーティンをこなす。こんな何でもないテラスがとてもお洒落で落ち着く空間だった。




午後は丸々のんびりできる。普通だと何にもせずにダラダラするとどうしても多少の罪悪感が生まれるものだがカミーノでは朝早くから10km以上歩いた、という大義名分があるのだ。昼間からワイン飲んだり読書したりして自由な時間を過ごす。





さて、あと2日頑張りますか!ゆかちゃんいつも素敵な写真ありがとう!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-スペイン

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.