27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

コロンビア

DAY270 コロンビア:マニサレス 来てみてわかったがお勧めの町と言えよう

投稿日:

今回のルームメイトは日本にホームステイ経験もあるオランダ人と世界で日本が一番好きな国の1つと話すスイス人のメンズ。2人ともとても親日で会話が弾む。彼らが嬉しそうに話していた内容は日本のカプセルホテル、牛丼の安さ、浅草や北海道や京都などの観光地、彼らが店などに入るとシャイな日本人店員は避けて行く、といった話。まぁ、中にはそういうネガティブそうな面もあるが実際触れ合ってみると実はとてもフレンドリーで親切、というのが彼らの日本人に対する評価だった。 

さてさて今日ものんびりと行こう。この宿の立地は最高でカテドラルまで2ブロック、いろんなところに向かうバスもすぐそこを走っている。おばちゃんに聞いた通りのバスに乗る。”Termales El Otono”というプレートを出しているバス。セントロのCarrera20という通りから乗れる。これまた一回60円くらい。公共交通機関が安い、というは町が発展するにあたってとても大事なのではないかと思う。 

最初はたくさん人が乗っていたのだが気づけば自分ひとり。運転手に行先を念押しして降ろしてもらおうと思っていたがそこは終点だった。町から出て10分少々走っただけだがめちゃくちゃのどかなところ。
IMG_8333

IMG_8349
はい来ました!プール、でなくて温泉、いやプールなのか?です!おばちゃんから温泉あるよ情報を仕入れて来ることにした。他にも有るらしいがここがお湯が暖かくおすすめとの事。
IMG_8336
いいねいいね!
IMG_8340

IMG_8341
11時から一時間少々いたのだが、写真を見てもらってわかるように、プールゾーン貸し切り状態です(^^)/しかし入場料が恐怖の40000ボリペソ(1450円くらい)。宿一泊よりも全然高いがホテルが経営しているようなのでしょうがない。
IMG_8342
お湯は熱い、まではいかないけど僕には丁度良い暖かさで数分使っているとのぼせるくらい。もちろん泳ごうが潜ろうが滝に打たれようが自由。お湯は若干ぬるぬるしてた気がする。しかし1つ気になったのは、目に入ったら変にしみるし口に入ると経験したことの無い謎のすっぱさ(笑)まぁ、天然と信じよう。

バスは結構頻繁に出ているようでホテルから出ると一台停まっていた。町に戻りどこで降りようか迷っているとメルカドがあったので昼飯がてらぶらぶらしてみた。中々の賑わい。
IMG_8351 - コピー
おいお前絶対盗品売ってるだろ!という感じの店が沢山あった。油断すると自分もやられそうなのでリュックにも鍵を付けた。
IMG_8352 - コピー
そして向かったのは昨日に続き再びカテドラル。どうやらツアーに参加したらコロンビアで一番高いカテドラルの先っちょまで登れるらしい!分かりにくいのだが東側の扉を出たすぐ左にチケット売り場があるのでそこで購入。10000ペソ(360円くらい)。10分後ということだったので中をぶらぶら。日が差し込んでいい感じ。
DSC04166 - コピー - コピー
英語ガイドが付いてくれた。客は僕一人\(^o^)/そもそも観光で来てあそこに上れる、って思わないよね。一応ツアーになっており建築当時の器材が残っていたりする。
DSC04104 - コピー - コピー
そしてなんと、カテドラルの中にビデオルーム作っちゃったらしい。SHARPのやたらでかくて高品質な映像でカテドラルの解説をしてくれる。フランス人が設計して実際に作業をしたのはイタリア人が中心だったらしい。資金はマニサレスの町と市民の寄付でやりくりしたらしい。まさに町の誇りだな。材料が足りずにヨーロッパから運んだり苦労した模様。
DSC04106
いよいよ頂上に向かう。岩の具合とかが歴史を感じさせるがこの町にある教会の中では新しい方になるらしい。既になかなかの高さ。
DSC04109 - コピー - コピー
いい感じだがまだまだ半分も上ってない。
DSC04117 - コピー - コピー
ここからはらせん階段を上ります。結構あるじゃねーか。
DSC04111 - コピー - コピー
ガイドと2人で疲れながらゆーっくり上る。着いたー!まさに遮るものは何もない。
DSC04120 - コピー - コピー
上を見るとてっぺんの十字架
DSC04123 - コピー - コピー
下を見ると、ちょっと怖い
DSC04125 - コピー - コピー
でも、正直言って、見晴らしいいけどこんな感じの眺めはたまにあるわけですよ。僕が何に一番テンション上がったかと言うとこれ
DSC04130
あんなに太かった胴体がどんどん細くなって両手を伸ばせば届くくらいの距離になってくる。なんていうんだろうな、ちょっと狭くて怖いんだよね。そしてこんならせん階段を上ることにロマンを感じた。ここらへんは作ったままのオリジナルらしいしね。ラプンツェルになった気持ち、にはならなかった。
DSC04138 - コピー - コピー
そして降りる途中には色鮮やかなステンドグラスが目の前で見れる。この規模の奴が触れるほどのところで見れるってなかなか無いんじゃない?結構興奮このツアーは期待していたよりもかなり良かった。
DSC04142

DSC04162

DSC04160


そしてこのカテドラルの更なる素敵ポイントは
DSC04153
なんとカテドラルの二階にカフェを作って開放している!宗教的に重要である、というのはもちろんだが観光資源としても上手く使っているし、それを許している市民たちも素敵。やはり町の誇りなのだろう。
DSC04152
あーーなんとなく立ち寄った町だったが堪能したなー。。。いやまだです。このカテドラルは夜にライトアップされるのです\(^o^)/。その光景がこちら!!!

と思ったけど寝ちゃった\(^o^)/どんまい。ので、入場券の写真
IMG_8353
近くのメデジンも良いけど是非ともこのマニサレスにも足を運んでみてください!お勧めです!
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-コロンビア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.