27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

コロンビア

DAY267,268 コロンビア:イピアレス →マニサレス 谷間に佇む教会

投稿日:

宿のチェックアウトは12時だという。街歩きはもういいので教会見て夜のバスに乗れれば良い。洗濯物が乾かない都合もあり適当に朝飯も食って12時丁度にチェックアウト。洗濯物を引っ掛けて。乾かなかったー。恥ずかしく無いのかって?恥ずかしいよ?でも昨日せっかく洗った労力を無駄にしたく無いし濡れたものを持ち歩きたく無いからこれがベターと判断。後ろにはシャツとパンツ、前には靴下をぶら下げてバスターミナルまで20分くらい歩く。

DSC03927 (2)
思ったほど人の目気にならないな。ターミナルの前には気になるモニュメント。

DSC03929
ターミナルは小綺麗、こじんまり。北のマニサレスという町まで行きたかったのだが1社しか出てないという。そこで聞いてもペレイラという町で乗り換えになる上にペレイラまで85000ペソと高く感じた。結局手前のバスがいっぱい出てる町、カリまでの夜行を40000(1450円くらい)で買い荷物を預かってもらった。すると50000出して釣りが15000帰ってきた。自然に受け取れば良かったが無意識に違くね?と見せてしまったので5000回収された。自分ってこんなに正直だったっけ?笑。この時にはTシャツとパンツはほぼ乾いたので取り込んでしまい、靴下はそのまま連れて行くことにした。

DSC03932
さて、乗り合いタクシー2200ペソでラス・ラハスの教会に向かう。15分くらいで着いてしまった。バスの時間19時にしたけどもっと早くて良かったな。巨大な谷沿いの坂道を下っていく。お土産はやはり宗教系。

DSC03935

DSC03941
こんなところに教会があるとは思わないよな普通。まだ見えない。
DSC03938
10分くらい歩くと見えた!

DSC03942
よく写真で見る光景は向こう側からのようだ。

DSC03946
DSC03952
教会の上側からはmaps.meに載っていないケーブルカーがあった。時間あるし行ってみようかとも思ったが帰ってこれなくなったりしたら残念なので止めた。

DSC03950
橋を渡って反対側に行ってみる。谷間に存在感半端ねー!!!曇ってるのが残念で半端ねー!!!

DSC03995
上側に登って見下ろしてみたり

DSC03983
公園に下りて見上げてみたり

DSC04010
公園には見上げながら休憩できるテラス席がある。

DSC04005

おっ太陽出たぞ!!チラッ

DSC04006

ゆーっくり上行ったり下行ったりしても1時間で見終わります。ミュージアムは閉まってたしね。世界一綺麗な教会と言われたら、、、どうなんでしょう。谷間、川の上に立派に建ってるし一見の価値はありだけどね!

ちょっと日本犬ぽい気がする。 

DSC04016
先ほどの坂を登るとすぐにタクシー見つけ同じく2200で帰った。まだ14:30ですけどー!とりあえず近くにあったメルカドみたいなとこに昼ご飯食べに行く

DSC04020
シエスタなのか月曜はあんまやってないのか店はかなり閉まっていた。

DSC04022
やってた食堂でチキン注文。スープ付きで5000(180円)。あれ?バスも意外と安かったよな。前回来たときコロンビア物価高めなイメージあったけど。気のせいか?それともメデジンが少し高めだったのか?

DSC04023

DSC04025
バス泊の友、バナナと水を買ってターミナルに戻る。3時間近くネカフェで難民。120円なり。素晴らしい価格だ。最近日本語対応してなくても日本語に変換できるサイトを知ったので普通にサーフィンもできる。寒くなってきたので例の黒いジャケット取り出そうとしたらやっぱ入ってな〜い_| ̄|○入れた気になって確認してなかったからなー。とりあえずとても寒いところに行く予定が無いのが幸いだ。あの宿で盗られたってことでもう気持ちを整理しよう。なんにしてもちゃんと管理しよう。でかい無くし物は初めてだがショックですね。


予定どおり19時のバスに乗り11時間のバス泊です。そしたら、まさかの、バスでそれなりにWiFi使えるやつ!ありがたい。が、暗い中でPCのディスプレイ見過ぎたせいか良く寝れなかった。散々南米をバスで動いてきて終盤のここでよく眠れないというのは残念な気持ちになった笑


深夜にバスが何もなさそうなところで停まった。気づけば前に数台、後ろにも数台のバスが停まっている。まさか、強盗?とも思ったがこのバスは真ん中だしまぁ大丈夫だろうという気もしたが一応リュックのファスナーの鍵を外して貴重品はすぐに出して隠せるように備えた。10分くらい停まってから何事もなく出発。


ほぼ予定通りのにカリ到着。すぐに次のチケットを買い30分も無い乗り継ぎでマニサレスに向かう。あと5時間。またWifi使えるー。バスを降りた瞬間、常春の町、メデジンに似た空気をぷんぷん感じた。大分近付いただけあっていい気候だー!すぐにケーブルカーに乗りセントロを目指す。一回60円くらい。
IMG_8307
終点のFundadores駅から宿まで歩く。いいねいいねいい感じ出てるよ!まさに丁度良い気候で歩くのも苦でない。
IMG_8308

IMG_8310
ここマニサレスの市街地は小高い丘の上にある。
IMG_8309
宿到着。もともとセントロに出てから宿探す予定だったが昨日またBooking.comを見てみると評価9.5という強者がいた。最安では無かったが許容範囲内だったので即予約していた。入ると優しそうなおばちゃんが英語で出迎えてくれた。 納得ですな!やはりベッド周りが広い、鍵掛けられるロッカーがある、水回りが綺麗、共有スペースが快適。嬉しいのはバスタオル貸してくれること。やっぱ9.0を超えてくる宿は間違いないす。直接探すのが楽しいだろ、というのもあるが実際サイトで割引とか聞いてるし口コミで現状がわかりやすいし僕は事前に調べるの好き。安心だし楽だしね。Hostel Kaleidoscopioっていうところ。
IMG_8311
腹減っていたのですぐに聞いて食堂へ。これが300円以下で食べられるのは本当に幸せ。 
IMG_8312
疲れたので昼寝してスーパーに買い物行って夜飯食って今に至る。宿の立地も最高でスーパーまで30秒。人も多く夜も治安問題なさそう。
IMG_8313

IMG_8314
これで100円切ってるって安くね???
IMG_8315
明日あさっては観光情報があまりないこの町を散策してきまーす(^^)/ 間違いなく好きな町だ!何より気候的に!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

-コロンビア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.