27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ペルー

DAY239 ペルー:アレキパ さんどらのいえ、とは

投稿日:

バスは快適ではあったのだが寒すぎていまいちよく眠れないまま予定通り6:30ごろにアレキパのバスターミナルに到着した。いつも通りタクシーに寿司詰め状態で乗り込みサンドラさんの家に向かう。色々な都合で5人で15ソルだった。

IMG_7328

今日の宿はサンドラのいえ。南米の旅人には有名でサンドラお母さんの人柄、朝飯夕飯付きでお手ごろな値段で泊まれるという。到着時サンドラさんは居なかったが管理されている日本人女性が朝早いにも関わらず暖かく迎えてくれ、朝ご飯まで出してくれた。朝からみんなで洗濯を済ませると、ここに長く滞在している方が一日かけてアレキパの町を案内してくださることになった。ラッキーだ!

IMG_7417

緑のバスに乗りセントロに向かう。一律0.7ソルなようだ。前の方の席はいわゆる優先席らしく皆お年寄りや子供を抱いている人が乗ってくると席を譲る。こういう精神は日本だけでは無い。寧ろみんな気持ちよく譲っているように見えた。


到着!ATMを探して少しブラブラ。ここが一番栄えているMercaderesd通り。Banco de la nacionというところが手数料がかからないようだ。毎回下ろし過ぎないように、しかし足りなくならないように、とお金を下すのには神経を使う。
IMG_7339
カテドラルやパルケを見ながら一つ目の目的地、安いフレンチに向かう。
IMG_7337

IMG_7338

IMG_7339
最近結構話題で何人かから話を聞いていた。しかし、休み(^^)/ドンマイだ。明日出直そう。なんか今日だけ特別に休みみたいで張り紙があった。

IMG_7340

ということで諦めて他のお勧め、ペルー料理を食べに行った。8ソル。スープと肉のやつ(名前忘れた)美味しかったー!ジュースは紫のトウモロコシからできているらしい。

IMG_7342

サンタカタリナ修道院やサンフランシスコ教会を眺めながら白い一帯を歩く。実はここアレキパは、Ciudad Blancaと呼ばれ白い火山岩で作られた建物が並ぶ世界遺産の町。雑誌とかで出てきそうな綺麗な町だ!(なんかね、僕の写真はかなり黒ずんで見えるけど実際もっと綺麗だよ!)

IMG_7345

IMG_7395

IMG_7388

すると、「では写真撮影始めまーす!」。そうです。案内してくださる方はリタイアされている元プロカメラマンだった(^^)色んな旅人がいるなー。サンドラの家に来た人たちの写真を撮って宿の写真に使うらしい。皆で順番にモデルを務める。

BlogPaint

被写体は今日到着した僕達6人。プロに写真を撮ってもらうことなどなかなか無いので恥ずかしい気持ちを抑えてなりきる一同。さすがプロの乗せるテクニックは素晴らしく単純な僕は良い気分で撮影をしてもらった。少し長かったけどね(笑)

BlogPaint
なんか面白くてけいきさんがモデルの時ばかり撮影光景を撮ってしまった。
BlogPaint
その後自家製のチョコレートを売っているカフェに連れて行ってもらった。1階では製造しているところが見え、2階がカフェになっている。

IMG_7408

IMG_7406
チョコドリンクとチョコバナナケーキを注文。ケーキは絶品だった!明日も行こうかな

IMG_7410

そして店員のお姉さんの笑顔が素敵すぎた♡

IMG_7409

その後は6人でセントロ周りをブラブラしてバスに乗ってサンドラのいえに到着、、、の予定だった。僕が率先したくせに乗るバスを間違えて全然違う方向に行き、朝到着したバスターミナルに到着した。。申し訳なさすぎる。結局6人で寿司詰め乗車タクシー。1人2ソル。結局正しいのは緑色のAというバスらしい。宿周辺の地名がわからないからきつい。


帰るとサンドラさんが笑顔で出迎えてくれた。そして楽しみにしていた晩御飯!!特製のアヒデガリーナ!!美味しすぎてお替りいただきましたー(^^)/

IMG_7412

本日の宿泊客(ここでは正式にはホームステイになるらしい)は11名。息子たちも感じが良く日本語を勉強している子もいた。宿泊客には知っている顔も2人おり、和気あいあいと時間を過ごすことができた!町中も散策できたし充実した一日!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ペルー

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.