27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ペルー

DAY232 ペルー:プーノ ウロス島観光 草でできたフカフカ島

投稿日:

簡単に朝ごはんを済ませ、約束の6:45くらいにロビーに出るとツアーガイドが時間通りに迎えに来ていた。他の客も拾い、プーノの港に向かう。

DSC03348 - コピー
20人弱のツアーでガイドは英語とスペイン語で喋ってくれた。船に乗り込むと直ぐにペルーらしい笛と弦楽器の音楽で楽しませてくれた。

DSC03349 - コピー
すぐにトトラが見えてくる。ツアーの目玉、ウロス島とはここら辺に住むウル族がこのトトラ、という草を積み重ねて作った島なのだ。僕は勘違いしていたのだが一つのでかい島があるわけではなく、幾つもの小さな島の集まりのようだ。
ボートが近づくと島の女性たちがお出迎え。

DSC03352 - コピー
ここはフロタンテ島というようだ。

DSC03354
思った以上にフカフカ!!

DSC03355


島の俯瞰はこんな感じ。
DSC03380
椅子に腰掛けトトラの葉っぱを食わせてくれたり、島の作られ方を説明してくれる。島の人たちも慣れっこで手際が良かった。彼らの鉄板ギャグはトトラで作ったボートをメルセデスベンツ、と言うことだ。実は前にこの島に観光に来た友人から観光として作られ過ぎた感のある雰囲気が面白かった、ということは聞いていたので逆に微笑ましい。

DSC03362
小道具たちもばっちり!
DSC03364
説明が終わると数人に分かれて家の中を見せてくれる。中にはお土産がズラリ。おばちゃんは私たちは仕事が無いの、みたいなことを言っていたと思う。

DSC03369
気になったのはライトがある。どうなっているのかというと、、ソーラーパネル(^o^)/古きよきものを残しつつ良いものを採用していくのは良いことだろう。

DSC03376
外にもお土産が並んでおりペルーの物価からするとかなり高かったのでNo gracias.すると明らかにキレるおばちゃん。。。

次の島に移動する、ということで10ソル払いトトラ製の船に乗りこむ。このとき、普通のボートに乗れば無料で移動できるが興味があったので乗ることにした。

DSC03377
中々怖い。。笑

DSC03372
早い者勝ちで上のオープンな席に座れる。おばちゃんたちが歌を歌って見送ってくれるのだがさっき土産を買わなかった事を根に持ってるおばちゃんは睨みつけてくる。半分冗談ぽかったけどね笑。いや、そう信じてるけどね笑

DSC03388
上の席の観光客はイスラエル人2人とペルーのリマから来たカップル。ペルー現地の人も観光来るんだな!そしてやはりイスラエルの聖地を見たいし国自体を見たい!と再認識した。

DSC03394
おじちゃんたちが頑張って漕いでくれる。華麗にエンジン付きのボートに抜かされていく訳だがそのボートもそこまで早い訳では無い。このチチカカ湖は標高が、高く汽船などが航行可能な湖として世界最高所、と言われているらしい。

DSC03391
次の島では簡易トイレや魚の生簀が印象的だった。ここで少し休憩してからボートに乗って昼食などをとるタキーレ島に向かう。

DSC03398

DSC03400

DSC03401
地図で見ると30kmくらいに見えるが2時間くらいかかった。事前にツアー会社で昼ごはん付けるか?と聞かれていたが自分たちで準備するから良い、と断っていた僕ら。他のツアー客はみんな頼んでいたようで僕たちだけ別れて約2時のフリータイム。

水は結構透き通っていた。

DSC03410
階段を上って頂上を目指す。なんてのどかなんだ!

DSC03414

羊さんたちわさわさ

DSC03428
とりあえず上を目指したのだが標高は4000m近く呼吸が苦しかった。斜面は畑になっているところもある。今は観光収入があるが昔はこの平らなところも全部畑だったのかなー。

DSC03417
そしてやはりソーラーパネル。あんなサイズで足りんのかよ、と思ったが日が沈んで寝るまでの電球1つ分あればいいのかな、とも思った。
DSC03424 

幾つかゲートみたいなのがある。

DSC03426

おじさん型の水道。

DSC03423
登りきったところで僕たちのガイドとあったのでこの島の一番の見所はどこか?と聞くとさっき通過したゲートだった!笑。のどかな光景を楽しみながら下り、買ってきたパンとジャムでお昼ご飯。

DSC03419
再び2時間以上かけてプーノの町に戻り車で宿まで送ってくれる。船から降りようとすると虹が見送ってくれた。ボリビアに入ってからウユニ、デスロード、ウロス、とツアーのコスパはとてもよいと思う。今回など丸一日で千円だ!

DSC03432
夜飯は宿の2,3軒隣の地元の人が集まっていた食堂。ルールがわからなくて注文に苦労したがスープ付きでメインを選んで1人5ソル(160円くらい)。え?5??やっす!!!笑。僕はチチカカ湖の名産、トゥルーチャ(ニジマス)を食った。

IMG_7145
最後には暖かいお茶を飲んでまったりして宿に帰る。なんか、ペルー、好きだ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ペルー

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.