27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

ボリビア

DAY225,226 ボリビア:ウユニ→ラパス 世知辛い世の中

投稿日:

疲れていたはずだがやはり太陽の明るさで目覚める。シャワーを浴びて洗濯をする。鏡張りではしゃぐと100%ズボンが白くなるのでジーンズやデビル君も洗った。今日も快晴!

朝飯を食ってゆっくり11時にチェックアウト。宿に荷物だけ置いてバスのチケットを買いに出る。方向が一緒だったあきらさんも一緒にラパスに向かうことにした。昨日80ボリである、と言われたところに行くと100しかない、と言われた。前日に買わないと高くなるのか??一応他も聞いて100のセミカマ、20時発を買った。チリに入ったあたりからバスのチケットを買う時にパスポートがいらない事が増えた。

IMG_6940
メルカドに行きまたリャマ丼(笑)。チェックアウトは済ませたが共有エリアなら自由にいさせてくれた。この宿、wara der surは別に日本人宿ではないのだが旅人内での口コミで僕たちが行った時は宿泊者は7割くらい日本人だった。キッチンがありで50ボリ、そして何よりも塩湖に行く為にツアーの仲間を募る時に日本人を集めやすいメリットは大きい。集まった人数に寄って車のチャーター料が安くなる。

IMG_6942
美味そうだったけど食わなかったコロッケ。ボリビアに入ってから左のようにサラダが付いてくるのが嬉しすぎる。
IMG_6941
僕たち含め昨日のツアーで満足した人が多く今日チェックアウトした日本人が8人くらいいたのだがみんな夜行なのでロビーはチェックアウトした組で溢れていた。飯を食っても尚バスまで6時間以上あったのでいつものように時間を潰す。ネットが遅いのでネットカフェに行ったが今は町全体が遅いよ、と言われ撃沈。夜飯にまたリャマ丼を食ってから出発。体がリャマ臭くなりそう。

数え切れないくらい再会を繰り返したゆうじさんなおさんとも旅中に会うのはこれが最後だろう。本当に二人の癒しオーラには世話になりました(笑)別れをしてからバスターミナルに向かう。バスターミナル、と言ってもここの場合は太めの道にバス会社が集まっていてそこにバスが路駐しているだけのように思えた。30分ちょい遅れてラパスに出発。僕たちにとって9時間の夜行など最早短い。ウユニが最高だっただけにこのままボリビアを気持ちよく抜けたかったがそう上手くはいかなかった。
IMG_6948
二階席しか無かったのだが最前列の眺め最高なところを陣取った。後ろの客はまばら。いまいち寝付きが悪く、寝たり覚めたりを繰り返して朝の5時過ぎにラパスの町に到着した。ラパスと言えば世界一標高の高い首都(憲法上はスクレらしい)であると同時にすり鉢状の地形で夜景が綺麗な事で有名。バスからはちらっと見えたが後日展望台に行ってみよう。

宿の目星は付けてあったが余りにも早すぎるのでターミナルで時間を潰す事にした。人はこの時間でもそれなりにいる。しかし、ここしばらく観光地ばかり歩いてきた僕だが中米で感じたように気を引き締めないといけない雰囲気はプンプン感じた。

IMG_6949
トイレを済ませて皆のところに戻ると同行者の一人が焦った様子で自分のリュックを漁っていた。バスでパソコンを盗られたらしい。いつも通り足元に置いて寝たのだが常に体で触れていたわけではないらしく、後ろの客がシートの下から抜き取ったのだろう。もちろんその客は最後までは来ずに途中で降りていた。

とりあえず降りたバスを見に行くがもうおらず、その会社のオフィスもまだ空いていなかった。4人で冷静にパソコンを取られたらどう困るか、何が心配なのかを考え、取られた状況などを整理した。写真のデータなどのバックアップをしてあったのがせめてもの救い。

その後ターミナル内のポリスに行くも、別のところに回され、結局少し離れたところにある警察署に行け、と言われた。もちろんターミナルに落し物の情報は無かった。戻って来るのが難しいのは明らかだった。ここはボリビアなのだ。

日も登ったので1度宿に向かい四人部屋にチェックインした。もはや焦ってもしょうがないので気分を変えるために朝飯を食ってから町を散策した。路上でおばちゃんがやってた鶏肉の粥みたいなやつ10ボリだが美味かったー。
IMG_6954

IMG_6956
まだ少し朝早いせいか人はそこまで多くない。なんにしても警戒を怠るわけにはいかない。自分たちが被害に遭った以上同じ轍を踏むわけにはいかない。町自体は民族衣装を着た人とそうでない人が入り混じっていた。疑心暗鬼で周りの人皆が悪い人に見えてくる。
IMG_6958
人の流れに沿って歩いていると出店が多く出ているCalle Comercioを通ってPlaza Murilloに出た。久々にカテドラルの中に入ってみる。
IMG_6959
やはりカテドラル、セントラルパルケ的なのには飽きてる感を感じざるを経ない(笑)守衛さんに写真撮っていいかを確認するとキリッとポーズを決めてくれた。
IMG_6962
やはりこの辺りは住民の方々の憩いの場所なのかもしれない。
IMG_6960

IMG_6964
時計台は何故か文字盤が逆。
IMG_6967
嫌な流れを変えるためにも僕達には珍しく少し洒落乙なカフェに入った。やはり代金が高いサービス、というものはそれに見合った価値があるもので久々に気持ちの良い接客だった。店員さんもお揃いの帽子をかぶって洒落乙。
IMG_6969
アップルパイとパインスムージー。僕はコーヒー飲まなかった。折角だからドリップコーヒー飲めば良かったと少し後悔。
IMG_6972
スーパーに寄り酒とちょっとしたつまみを買って宿に戻る。昼間から軽く酒盛りをして夜飯は旅人界では有名らしい日本食屋"けんちゃん"に行ってみた。グアテマラで一緒だったいそっちさんが別のホテルで泊まっているということで久々の再会を果たしてけんちゃんに到着。夕方は6時からだったので同じフロアにある日本人会館で少し待たせてもらった。中には日本語検定の資料や移民の資料、日本語の書籍、漫画などがそろっていた。
IMG_7076
そして入店!来た来たこのサービス!おしぼりと冷えた麦茶。
IMG_7078
みんな思い思いのものを注文。トンカツや生姜焼き、エビフライなど。うっま。本当に日本食のクオリティーというか多様性、というのは素晴らしい。店内では箸を使っている現地人がいて驚いた。いそっちさんは相変わらずの弾丸トークで楽しませてくれた。もしかしたらペルーでも会うかもですね!!
BlogPaint
お腹一杯で宿帰り、辛かった1日に幕を閉じた。美味しいものを沢山食って少しでも気分が晴れてくれればいいな。 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-ボリビア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.