27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

チリ ボリビア

DAY221 チリ:サンペドロ・デ・アタカマ→ボリビア:ウユニ 国境越えツアー1日目

投稿日:

朝から高山病に効くというコカの茶と先日買った高山病の薬を飲む。コカの飴やお茶はお店で普通に売っている。7:30出発なのだがさとしくんとゆかちゃんが見送ってくれた!次会うとしたらヨーロッパかな??


ピックアップタイムは7:30なのでその時間に表に出ると周りの宿の前でも沢山の旅行者が迎えを待っていた。


結局7:50頃に迎えが来た。一番最後まで取り残されたのでスルーされたのではないかと不安になったが他も回って最後の方に来たようだ。

IMG_6775
バックパックは上に乗せてサブバックと6Lの水は車内に持ち込む。数分ですぐに降ろされる。国境はまだ先だがサンペドロの町にイミグレがあるようだ。
IMG_6777

IMG_6776
そこからボリビア側のイミグレに行くまで2500mくらいから一気に4500mくらいまで標高を上げる。たえこさんは薬の副作用か高山病か少し手がしびれたり少し気持ち悪くなっていた。僕も途中で10分くらい痺れたがすぐに治った。たまに耳にも来る。標高上げるのはキツイがここの景色は素晴らしい。気づくと雲と同じ高さにいる。

IMG_6780

IMG_6781
ボリビア側のイミグレ周りには各ツアー会社が食事をしたりするような小屋を設けているようだ。

IMG_6783

IMG_6782
僕にとっては初体験の標高。少し歩く速度を早めたり、一瞬息を深く吸うのを忘れたらもう息が苦しくなる。イミグレでは、僕たちは不要だったが国籍によっては金を払っていた。ビザの都合か。


ここまではミニバンだったがここで4WDに乗り換える。とともにメンバー編成が始まりけいきさんとたえこさんとは別の車に乗ることになった。メンバーはドイツ人2人とイギリス人1人とスイス人2人の計6人。みんな同年代。

IMG_6784

DSC02739
少し走ってから入園料の150ボリバールを払う。この為に昨日両替したのだ。


車に乗り込み最初の観光地の湖に向かう。まずはブランコ(白)な湖。ミネラルがどう、とか、いってた気がする。そうですガイドはスペイン語のみなんです。メンバーのドイツ人は1週間だけグアテマラでスペイン語の勉強をしたと言っていたが僕の5倍位喋れた。これは凹みます。反射が美しい。

DSC02715

DSC02722
リャマとかがいるところを進んでいきます。
DSC02731
次にベルデ(緑)。あれ?全然緑じゃなーい!ガイド曰く風が吹くと緑に変わるらしい。

DSC02741
すると、出発直前にいい風が吹いて徐々に徐々に緑になっていくのが見え、最終的には一面緑になりました!!

DSC02748
そして車をガンガン飛ばして突き進みます。

DSC02749
前の車が起こす砂塵がなんかリアルでかっこよかった。一台の車が走った後には数10メートル後ろまで砂塵が残る。


そして次の見どころで停車。サルバドール・ダリがーとか言ってた気がするが細かいことは抜きにして超綺麗!!個人的には今日イチだったかも!!乗ってる車は違うけどほぼ同じペースで進むからけいきさんたちと毎回止まるごとに会う。この場所は本当に好きだった。

BlogPaint
ライダーもいた。めちゃくちゃ楽しそうだが僕にはできないなー。。笑

DSC02765
さらにさらに突き進みます!出発前は天気どうかな、とか思っていたわけだがやはり砂漠なので基本降らないのか?雲も綺麗でいい感じ。 

DSC02776
次に到着したのは、Aguas Termalesすなわち温泉!実は以外と楽しみにしていてちゃんと海パンを履いてきていた。6ボリバール払って簡単な更衣室で着替えて浸かる!奥の丸いのが温泉。

DSC02778
なかなかのものでした!!増設なのか手前は工事中だが向う側は信じられないくらい開放的な露天風呂!!2人で堪能。

BlogPaint
お湯は若干ぬるめなものの全然気持ちよく入れたわ!外国人たちは日焼け止め塗りたくって入っていくから少し気になったけどしょうがないか。たえこさんは足湯。

BlogPaint
さてさて続きましてこれ!ものすごい蒸気が吹き出しているやつもあれば

DSC02780
控えめに下の方でぶくぶくやってるのもある。やはり硫黄臭かった気がする。

DSC02794
そしてもちろん手すりとかロープとかの類はない。これ、落ちたら死ぬんじゃね?ってか過去絶対誰か落ちてるでしょ?笑

DSC02788
そしてそしてさらに走らせて到着したのは今晩の宿。まさに荒野にポツンと現れる平屋建ての宿。ここで荷物を降ろして昼飯を食って少し休憩。よくわかっていないが1時間の時差が発生していることに気づいた。部屋は車に乗っていた6人で一部屋。

IMG_6795
そして今日のフィナーレはロホ(赤)な湖。再び車に乗り赤い湖を目指す。おぉ!マジで赤いじゃないか!予想を超えてきたぞ!!

DSC02805
そして

DSC02807
多くのフラミンゴたち。

DSC02820
なんかねフラミンゴといってもここに生息しているだけで3種類いるらしい。少しでかいかな、とか、赤いかな、とかで少しわかるかも。


ということで宿に帰り食事を済ませてみんなで夜の星を見た。以外と南半球でもゆっくり星見る機会多いなー。しかし今日はまだ宿の光が漏れていたのでイマイチ。ウユニに期待。そいえば、一泊でスルーしたアタカマのあたりは世界で一番綺麗に星が見えるところらしい。


みんな相変わらず英語が流暢すぎてついていけないけどくじけずに楽しむぞー!!


 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-チリ, ボリビア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.