27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

コロンビア

DAY175 コロンビア:メデジン→アルゼンチン:ブエノスアイレス 空旅なのに3泊です①

投稿日:

バスではいまいち深い眠りが出来なかった。何が悪いというわけではないのだがなんか体に合わない、というか。あっ敢えて言うなら隣から音楽が爆音で深夜まで流れ続けたけど(笑)でもこれは標準装備の耳栓でセーフ。

 

寝たり覚めたりしつつ予定どおりの丁度9時間でボゴダに到着。7時過ぎ。
IMG_4797
ターミナルを歩いているとネット屋も幾つかあり朝から営業していた。やはりチケットを印刷したりするのに必要なんだな、と需要を感じた。そういえば全然話変わるがコロンビアに入ってから若くて歯の矯正をしている人がとても多い。美女大国だけあって美の意識が高いのだろう。一方でたまに僕が理解できないくらい大きいお尻の人もいる。いや、それもこっちでは良いステータスなのだろうか。ジーンズ履くの本当に大変そう(笑)

 IMG_4798

時間はたっぷりあるのでバスを探そうと思っていたのだが2人に聞いて2人ともタクシーが良いよ、と教えてくれたので素直にそうすることにした。発券所で乗る車番を指定されてタクシーに乗り込む。地図でなんとなく見ていたよりも遠く感じた。15000ペソ(約500円)。

 IMG_4799

空港に着くとまず1回戦。12時間以上前にチェックインできるのか。今回使うのはコパエアラインというパナマの会社でスターアライアンスに所属している。もちろんLCCではない。チケットとパスポートを出すと時間早すぎるからできません。おー、やはりそう来ますか。やることないんだよーお願いだよー。。ともじもじすると隣の人と話してから、やっぱいいよ!ってなった(笑)各自のさじ加減ですか?(笑)

 

その後最終目的地のアルゼンチンからの出国チケットはありますか?と聞かれる。アメリカンで準備していたものを見せる。すると日本語だからわからないし予約番号だけ教えて。え?この人まさかサイトから予約照会するつもりか??それはまずい。なぜならこれはダミーチケットで僕はまだ金を払っておらず恐らく今紹介したら出てこないから。上の方に予約番号があるのだがそれを入れられるわけにはいかないので、ここに来て急に全くスペイン語喋れないキャラにキャラ変してごめん理解できません。と一つ覚えのように言う。これ自分が係員だったらうざいだろーなー(笑)適当に電話番号のところを指さしてみたりする。向うは使い慣れない英語で言い換えてくるがやっぱりわからないなーみたいな感じを出す。そのうち向うが根負けして笑顔でじゃあ行っていいよ、となった。ありがとうございます。そしてごめんなさい。そしてコパエアラインでブエノス行く人は気を付けてください。なんかパソコンに打ち込んでたりしたから会社のポリシーであるのかもしれない。

 

ということで1回戦勝利。

 

2回戦の間に荷物も減ったし空港の中をぶらぶら歩いてみる。印象としては新しくてガラス張りでとても綺麗だがコロンビアを代表する空港にしては小さいかな、と思った。腹が減っていたが我慢する。なぜならば二回戦を突破したら豪華なラウンジが待っているからだ。僕はプライオリティパスを持っている。ボゴダのラウンジはまず広いし、シャワーがあったり昼間から酒が飲めたり、と良い噂を聞いている。12時間前に入れたら楽園のようなところでネットでもいじりながらうつうつしたりしつつゆっくりと優雅な時間を過ごすことができるのだ。

 IMG_4800
さて気合い入れて2回戦。セキュリティ及び出国審査。インターナショナルのところでチケットとパスポートを出す。すると

どこい行くの?

アルゼンチンだよ

でもチケットメデジンだけど

二回乗り換えてブエノスアイレスに入ります。

 

 

 

あ、この時点で気付いた。最初の乗り継ぎはコロンビアだから僕がここで入るべき場所はインターナショナルでなくナショナル(国内線)だったのだ。良いと聞いていたラウンジはインターナショナル。なんということだ。戦いが始まる前の作戦の時点で破たんしていたのだ。ということで一度落ち着いて座って考える。

 

そもそも今回のフライトはボゴダ→メデジン→パナマシティ→ブエノスアイレスという二回乗り継ぎ。なんでこんなことになったかと言うと素直に一番安かったのがこの乗り継ぎだったから。ここで考えてみてください。僕はパナマシティ→メデジン→ボゴダ、と来たのです。そうこの移動の半分は戻ってる(笑)もちろん取る前にパナマシティから出てないのか、とか調べたが何故かボゴダからの乗り継ぎでしか安いのは出てきてくれないのだ。こういう時って例えばこのチケット買っておいて最初の二つは捨ててパナマシティから乗ることとかできるんですか?業界の人教えてください!!!

 

ということで2回戦完全敗北。

 

 

 

敗者復活戦 豪華ラウンジの夢は崩れたが国内線にもラウンジはあるのだ。この空港はあまり安定しないが運よく無料Wi-Fiが付いているので調べられる。結局この後も言葉の壁と闘いながら結構すったもんだした結果、僕が乗るコパエアラインのターミナルにはラウンジは無いことがわかった。

 

敗者復活戦敗退。

 

 

敗者の悪あがき 向かいの別の国内線ターミナル(名前は忘れた)にはラウンジがある。で自分の飛行機がこっちのターミナルに入ってこないことはわかっているがとりあえず入れてしまえば時間になったときに出て正しい方でセキュリティを受けなおせばいい。セキュリティを通るときは軽くチケットの確認だけされるがコンピューターで何かやったりはせず、荷物の確認だけなのだ。何食わぬ顔でセキュリティに向かうと最初の検問でチケット見るなりコパエアラインの飛行機はすべてあちらのターミナルなのでこちらには入れません。悪あがき失敗。セキュリティ的に当たり前なのだが(笑)

 

ということで今日の朝一のバスでも今日の夜ボゴダ発の飛行機は間に合ったのにわざわざラウンジを楽しむ為に夜行で来た意味は跡形もなく消えうせた。ただ一泊の宿泊費が浮いただけ。しかも明日は夜にブエノス着くので空港泊だ。バス→飛行機→空港と三日間ベッドには寝れないことになっているIMG_4815
負け犬は残念な気持ちを少しだけ食に向けて八つ当たりしてから6時間近くを潰すべく目に入ったカフェに入った。するとここが思いもせずとても居心地が良かった。コンセントもある席になったしジュース飲み終わっていても何も言われないし。ということで暇つぶしに今日の自分の負け犬具合を描写してみました。かなり長居したので少し多めにチップをカードで払おうと、領収書にチップ込みの額を書いたら、それは駄目だよ、と笑いながらおばちゃんに拒否されてきっちりと金額だけ払ってきた。ありがとうおばちゃん。現金で渡してあげれば良かったのかな、と後で反省した。ブラックベリーシュースとチョコクレープ。

 IMG_4828

ということで時間になり負け犬は足掛け約22時間の空旅に出るのでした。

IMG_4831

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-コロンビア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.