27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

グアテマラ

DAY132① グアテマラ:アンティグア、シティ なんだかんだめちゃくちゃ楽しかった1日

投稿日:

朝5時にアラームで起きる。約二週間一緒にいたうし君とジヨさんの出発の時間。すっかり忘れていた金の清算をしているとバンが到着。抱き合って再会を誓い別れた。今回も良い出会いだったー!

寂しくて眠れない、事は無く部屋に戻ると一瞬で寝た気がする。

再び起きると9時前。今日はやらなければならない事がある。とりあえず昨日作ったサンドイッチを食う。相変わらずワカモレうんま!!!

今日向かうのは危険だ危険だ、といわれるグアテマラシティー。日本から父に送ってもらった荷物をUPSのオフィスに受け取りに行くため。どうやらZona12というエリアにあるらしい。

昨日のうちにうし君達がシャトルを頼んだおっちゃんの店で確認していた。明日この住所まで行きたいんだけどシャトル使ったらどうかなー?と聞くとここに行くならあそこから出るチキンに乗ってなんとかというところで下りてタクシー捕まえたほうが良い、と丁寧に紙に書いて渡してくれた。とりあえずシャトル使わせたほうが自分の利益になるのに見直した。歯がほぼ無くで見た目信用できなそうなおやじ(←親しみを込めて)だったがなんだかんだ3回目の来店だったので覚えてくれていたのだろう。

しかしチキンはシティに向かうにつれて強盗出現率が上がるというこの旅で初めてセーフティベルトを装備して金とパスポートを入れ、財布にはくれてやる用の数百ケツだけ入れておいた。腕時計等もちろん余分なものは一切持たずに出発。iPhoneは、迷ったが地図は欲しかったので必要ない時はベルトに入れる事にした。

聞いていた場所ですぐにアンティグア⇄シティのチキン発見。おやじに聞いていたティカルフトゥロというホテルに行けるか確認してから乗り込んだ。よく強盗は前か後ろから始めるから真ん中の窓際が熱い、といわれる。窓際は埋まっていたので真ん中の通路側をセレクト。

IMG_3249

散々聞いていたのでもはや強盗に会う前提の気持ちだった。とりあえず顔を見ないように顔を下げて荷物は座席の下に隠して財布だけは丸ごとくれてやる。基本大切なものは置いてきたし数10じゃ無くて財布ごと数100くれてやれば満足する、という勝手な決めつけが不安をなくしてくれていたのかもしれない。バスは超満員。全ての2人がけの席に3人座り、立ってる人もいた。ってかこんな状況で強盗できんのか??笑

何事も無く1時間でホテルに到着。ここらでは大きなホテルらしい。とりあえず今は最終目的地のUPSに行かねばならない。すぐにタクシーが寄ってくる信用出来るヤツ、と判断して住所を見せるとQ60と言ってきた。おやじも日本人宿の人もQ60くらい取られるかも、といっていた。一応50、と言ったが無理だったので60で呑んだ。(25で乗れるという情報もあり。Zonaによって違ったりもするのか。不明)

片言のスペイン語でたまに理解できなかったがなんとなく会話しつつ、10分くらいで到着。身分証明書みたいなのを見せてオフィス街の中まで入ってくれた。ガードマンもおり、ゲートもありとても安全な場所だった。

IMG_3251

UPSを見つけると運転手が待ち料金無しで待ってやると言ってくれた。オフィスに入ると帰る社員が今日は土曜だからやってないよ、と。ガーーーン。担当者を知っていたのでその人が居ないかを尋ねると親切に連れてきてくれた。


その女性は流暢なスペイン語で説明をしてくれた。ので微塵もわからなかった。最終手段として申し訳ないのだがオフィスから電話を借りてサンペドロの宿に事情を話し通訳してもらった。

すると結局そこでは受け取れないことがわかった。とりあえず月曜以降の後日に銀行から金を振り込むことになるらしい。これは知りたい人もいるかもしれないので後日受け取ってからまとめてみようと思う。 

ちょっと情報が錯綜してしまいここに来た訳だが、自分がスペイン語できないのにめんどくさいことに周りを巻き込んでしまって申し訳なかったと反省した。宿には土産を買っていこう。

IMG_3250

担当のアンドレアはとてもOLらしいOLだった。僕が何回も聞き返したり、電話借りたりと面倒くさいこと言っても嫌な顔一つせずに対応してくれ、電話では丁寧に説明してくれていた。とても高いプロ意識を感じたし少し失礼だがグアテマラ人でもこういう人もいるんだな、と感じた。(後日談だが宿の方と電話してくれた時は説明が全然だめだったらしい(笑))お礼を言ってからタクシーに乗りティカルフゥトゥロに戻った。運転手は結局30分近く待ったのに往復の120しか要求してこなかったので礼を言って気持ち多めに渡した。あれ?グアテマラいいヤツ多いじゃん。笑

Zonaによって激ヤバなところもあるらしいが今回僕が行ったところでは危ない雰囲気は感じなかったな。昼間だったし。

IMG_3259

折角来たし少し観光してくか!流石首都だけに栄えてるし活気もある。片側4車線!

IMG_3263

写真を撮るのは、というかカメラとかスマホを出すのは狙われそうで少し気が引けるものだが人通りや警官も、おりそこまで感じなかった。

ティカルフゥトゥロに併設されてるらしいショッピングモールに入ってみた。このアーチの向こう側がホテルっぽい。

IMG_3260

なかなか綺麗で店もそれなりだ!ちょっと人は少なかったけど!
IMG_3271
日本の企業も入ってた。世界に出てからよく見る日本関係のものはトヨタやソニーなどはもちろんだが特に僕の印象に残っているのはヤマハ、マツダ、FUJIFILMあたり。頑張ってる感じで嬉しいなー。逆に韓国のKIAやヒュンダイも頑張ってると思う。まぁまぁまぁMが消えているのはご愛嬌で(笑) 

IMG_3276

IMG_3292
駐車場は地下で車が入るとセンサーで検知するタイプだった。
IMG_3277
ペットショップも!別にあっておかしくは無いのにやたら興奮する(笑)
IMG_3278

続いて隣の気になった建物を見てみると、

IMG_3283

また、ショッピングモールだ!Forever21とか入ってるし笑。

IMG_3284

で、でか!!!そしてここでの民族衣装に若干の違和感を覚える。笑。町を歩いてて思ったのは民族衣装に薄黒いサングラスをつけたおばちゃんが多いこと。

IMG_3286

地下から三階まで全部歩いただけだけど1時間かかるよ。日本にあっても全然ダサくないレベル!

やはり亀マークの人気は健在。

IMG_3275

3Dの映画館なんて無いわけが無い。

IMG_3293

もちろんリンゴマークだって!

IMG_3291

ウインドショッピングを楽しんだらお昼すぎ。屋台で美味そうだったタコを食った。

IMG_3301

胃が飽き足らずサンドイッチも。トータルで約300円。グアテマラは意外と物価高いのです。でもやはり道で売ってるやつは美味いなー。ちなみに、ショッピングモール内では寿司が少量で1600円という法外なのもあった笑。
IMG_3302
屋台の隣の椅子で1人で飯を食っていると「オラー、チーノ!」と言ってきた。これはちょいちょい言われるわけだがいちいち「チーノじゃねーよジャップだよ!」と言うのも面倒くさくなったので気が向いた時だけ訂正して基本的に「オラ―」で返している。

お、チキンじゃなくてローカルの巡回バスだ。
IMG_3297
結局荷物に関しては無駄足であったがグアテマラ都心部の生活を垣間見れたのでかなり楽しかったし久々のショッピングモールに結構興奮した。 結果来て本当に良かった!グアテマラシティ来ても空港とバスターミナルくらいの人が多いから。

満たされてアンティグア行きのチキンに乗り込む。所々でいろんな物売りやボランティアが乗り込んでくる。子供達への土産で面白そうなのがあったので買ってしまった。円周を転がしていろんな図形が描けるやつらしい。

IMG_3353

買うとみんな結構心を込めてグラシアスス!と言ってくれる。雇われとかじゃなくて生活に直結するから心からのありがとうなんだなー、と思った。

またまた何もなくアンティグアに到着。バスターミナルとメルカドが隣同士にあるようだ。

IMG_3303

IMG_3304

メルカドをチラ見して宿に帰る。荷物を整えて世界遺産の町アンティグア観光に出発!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-グアテマラ

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.