27歳独身無職の世界一周 2年間5大陸63カ国の一人旅

PLAYING HUKKY

~工事中(2019.03.09)~
見苦しくてすみませんm(_ _)m

オーストラリア

DAY9 オーストラリア;ウルルツアー3日目 キングスキャニオン

投稿日:

同じく朝5時ごろ起きて簡単に朝食を取る。今日は朝からキングスキャニオンのトレッキング。結論から言えばこの日が一番きつかった。最初に一気に急な階段を上るのだが運動不足の体には答える。明日は絶対マッスルペインだな、と考える。しかしこのウルルの中で一番気に入った場所を見つけられたのでお楽しみに


DSC01020


ワタルカ国立公園というところにありちょうどアリススプリングスとウルルの間に位置する。小さな亀裂が数百万年に渡って浸食されて今の壁が形成されたんだって。こんなものを作り出してしまうなんて時間と自然の力は強大だなー。


DSC01024


少し上ったところで息も絶え絶えにサンライズ。これは綺麗だ!しかしそれよりも肺が痛い。笑


DSC01034


そして野生のコアラを見つけた!


DSC01038


嘘です。誰か過去に通った人が残していったんだと思われる。

最初の急斜面を抜ければあとは大したことは無い。もうこういう光景連続。もちろん手すりとか一切ないから落ちたらドンマイ。べズからも端っこには絶対に行くなと注意を受ける。普通に落ちて死んだ人いるらしい。にしても相変わらず頂上の岩肌のほうにも木が生えているのを見るとその生命力に感心する。

DSC01051


DSC01049

いやーどこまで続いてんだよ。自分たちが歩いてるのはほんの一部に過ぎず、確か1週間以上かけていくコースもあった。


DSC01095



DSC01121



DSC01101


そしてついに来ました。エデンの園。エデンの庭だとたしか聖書関係だけどここは園。こここそが僕の一番のお気に入り。周りは岩壁に囲まれたこんなところに本当に楽園の様に木等の植物と水場がある。


DSC01071



DSC01075


僕が一番気に入った眺めがこれ!!


DSC01078


これあの岩山の中にあるんだよ?日陰となっているためヒンヤリとして木が風でそよぐ音と鳥の鳴き声しか聞こえない。水面には赤い岩が逆さに移っている。まさに楽園。あー、一日中ここで過ごしてから瞬間移動でアリススプリングスに帰りたい。と思ったりするがまぁ苦労した甲斐があるというもの。キングスキャニオンに行く人には是非立ち寄ってほしい。

べズからリンゴ配られたけどやっぱ禁断な感じでエデンにかけてるのかな?そこら辺はよくわかりません。


DSC01080



DSC01092


そのあとももう壮大すぎておー、スゲーというありきたりな言葉しか出ない(写真は順不同すいません)。




DSC01047


DSC01065


DSC01110



DSC01112


そして野生のワラルー発見!おいしそう、、、じゃなくて可愛い
カンガルーとワラビーとの間のサイズの種類をこお呼ぶらしい。速攻逃げられたため写真はお預け。結構な速度で駆けて行った。でも顔を見せてくれてありがとう。

そおいえば遥か昔には海の中だったらしい。証拠の模様あり。これが昔海に沈んでたとかどんだけだほんとに。

帰りもコアラに遭遇。


DSC01122


ここ季節によってはかんなり暑いらしいが僕が言ったのは9月の頭でほどほど涼しくそんなに暑さを感じることは無い位の非常に良い気候だった。それでもボトルを忘れた参加者はガイドから登頂を拒否されていたからその過酷さがわかると思う。

約3時間のトレッキング終了し全員無事に帰還しキャンプへ戻る。

さてさて最後の飯は、ラクダ肉のハンバーガー!!味は、、、、ビーフでしょ?ってくらい普通のハンバーガーっぽかった。食べ方が悪いのか僕の舌が悪いのかは謎。そして今日も余っていたのでアメリカ人の奴(名前忘れた)と二人で食いだめる。ダブルキャメルバーガー


DSC01133


そして掃除して撤収。楽しかったツアーもこれで終了。ガイドが何言ってるのか分けわからなくてstress溜まったこともあったがそれもいい思い出。もっと精進します。で、帰りのバス4時間くらいはもちろん爆睡。


DSC01134


途中で寄ったパーキングエリア的な奴。スタンドの雄大さにもオーストラリアを感じる。


IMG_7681


もう一つドライブで印象に残っていること。アウトバックで他の車とすれ違うことは多くは無い。すれ違うたびにべズが運転席で左手の人差し指と中指だけピッと立てて相手に挨拶する。これが超かっこいい!!それだけ。笑

休憩地点で魔法使いの杖みたいなものを発見
IMG_7689

IMG_7688
kangaroo skin-on tail。カンガルーの皮膚付きの尻尾??どうやって使うんだよ?笑

帰りは全員アリススプリングス泊だった為3日間旅をした仲間たちはそれぞれの宿で降りて行き、別れをする。

ここで待っているのは


IMG_7694


3日分の洗濯
そう、まさに3日分くらいしか服持ってきてないからぎりぎりの戦いだった。いつもは毎晩風呂入ったときに自分で洗濯するわけだが。ここまで溜まると萎えるわー。疲れてるし。もう絞り終わった後腕パンプアップ状態。さすがに干す場所は足りないから宿の有料の乾燥機を使う。

夜はおなじみインスタントラーメン食ってからPCいじってるとツアーも宿も一緒だった香港、韓国人が飯余ったけど食べれない?と聞いてくれる。「Yes,I can.」即答。 短期間でそういうキャラ確立に成功しました。

なんだかんだ同じアジアの黄色人種は一緒にいて不思議と落ち着く。故郷が近いからなのか、潜在意識的になのか、変な仲間意識なのかわからないが。連絡先を交換してお休み!明日は朝早く出るから会えません。やはり結構名残惜しくなる。笑

 気持ち的にもお腹的にも本当に大満足な3日間でした。まだまだ行ったことないところ沢山だけどオーストラリア満喫しきった感満載。明日は出国時に寄る予定だったシドニーへ友達に会いに行きます。

 おやすみ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-オーストラリア

Copyright© PLAYING HUKKY , 2019 All Rights Reserved.